任天堂、3DS『ルイージマンション2』の国内販売数100万本達成を発表

任天堂は18日に配信した「Nintendo Direct 2013.12.18」の中で、2013年3月に発売した3DS『ルイージマンション2』の国内販売本数が100万本を達成したと発表しました(任天堂調べ。12月9日付、ダウンロード版含む)。


出荷本数では2013年9月末時点で国内100万本を突破していた『ルイージマンション2』ですが、実売でも遂に突破。マリオの力を借りずに(全く登場しないわけではないですけれど)、ルイージ単独でミリオンセラーの仲間入りを果たしました。

岩田社長を含め、任天堂社内の誰もが全く予想できなかったという扱いを受けるルイージですが、100万本突破や今年1年のユーザーのご愛顧に感謝を込めてクラブニンテンドーにて「ザ・イヤー・オブ・ルイージ」記念アイテムが追加されました。海外クラブニンテンドーでも記念フィギュアが追加されています。

半年で世界累計300万本を越える勢いがあるのですから、もっと胸を張っていいんじゃないかと思いますが、期待されていなかったこの扱いこそが日陰者ルイージの本道なのでしょう。

ルイージマンション2
ルイージマンション2
メーカー: 任天堂
開発: Next Level Games
ジャンル: アクションアドベンチャー
発売日: 2013年3月20日
対応: ローカルプレイ、ダウンロードプレイ、インターネット

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。