『ソニック』の新作CGアニメ『Sonic Boom(仮)』、2014年秋よりアメリカ/フランスを皮切りに放送開始予定

セガは2日、同社のマスコットキャラクターである『ソニック』のCGアニメ化を発表しました。6~11歳を対象として、2014年秋にまずアメリカのカートーンネットワークやフランスのCANAL J、GULLIで放送開始となる予定です。制作はセガアメリカとGenao Productions。


ソニックや彼の相棒テイルス、宿敵Dr.エッグマンをはじめとして、ナックルズやエミー、さらにはソニックファンにはお馴染みの敵、そして新キャラクターも登場予定とのこと。11分の放送時間で全52回予定。

「『ソニック』はセガのスターであり、これまで以上に彼がまばゆく輝くための舞台が用意されました。カートゥーンネットワークやGenao Productions、GULLIのようなテレビアニメ界の世界的なパートナーとの協力により、世界中の新しい子供達世代にもソニックが広まっていくだろうと確信しています」

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。