ニンテンドーアカウント」は、スマートデバイスや家庭用ゲーム機(Nintendo Switch 以降)などで任天堂が提供する、各種サービスを利用するときに必要となるアカウントです。楽しんでいたゲームを遊び終わってもう遊ばない、任天堂のサービスは今後一切使わないなど、サービスを利用しなくなった時、登録情報を残したままでは気持ちが悪い。アカウントを削除したいということもあるかと思います。

このページでは、ニンテンドーアカウントを削除する方法と、その際の注意点についてまとめています。

ニンテンドーアカウントを削除する方法と、削除する時の注意点

ニンテンドーアカウントを削除するにはまず、削除したいニンテンドーアカウントでログインします。ログイン後、メニューの「その他の設定」を選択すると「アカウント削除」という項目を選択。

アカウント削除時の注意事項が表示されるので、確認して「削除する」を選択します。

アカウント確認のため、パスワードを再入力すると、最終確認が表示されるので「アカウントの削除を申し込む」を選択します。

「アカウント削除 アカウント削除のお申込みを受け付けました。」と表示されたら完了です。「OK」を押すと、ニンテンドーアカウントのトップページに戻ります。

アカウント削除後、利用できなくなる機能

アカウントを削除すると、次の項目がすべての端末で利用できなくなります。

  • ニンテンドーアカウントの未使用残高
  • ニンテンドーアカウントで購入したソフト、アイテム、期間券など
  • アカウントを連携してプレイしているスマートデバイス向けアプリ(スーパーマリオランやファイアーエムブレム ヒーローズ、どうぶつの森 ポケットキャンプなど)
  • それらアプリのセーブデータや、課金した内容など
  • 「マイニンテンドー」のポイントプログラムでたまっているポイントや交換済みのギフトの使用、交換したダウンロード番号の再確認など
  • 削除するアカウントで管理していた「すべてのお子様のアカウント」および、設定していた「みまもり設定(保護者による使用制限)」

アカウントを削除しても一定期間内は再開可能

ニンテンドーアカウント削除の申込みをしたあとも、一定期間内であればアカウントを再開することができます。

うっかり削除してしまった。勢いあまって削除してしまった。心変わりをしたなど、色々な理由から削除を取り消したい場合があると思いますが、申込後「30日間」は、アカウント再開が可能な猶予期間が設けられています。

アカウントを再開すると、アプリやマイニンテンドーポイントを再び使用できるようになります。30日経過すると、そのアカウントは再開できなくなり、アカウントに紐付いた項目は利用できなくなります。

削除申し込みをしたニンテンドーアカウントを再開する方法

ニンテンドーアカウントを再開するには、そのニンテンドーアカウントに登録してあるメールアドレスとパスワードが必要になります。メールアドレスの受信確認ができていない場合、パスワードを忘れてしまうとパスワードの再発行ができなくなります。アカウントを再開する可能性がもしあるという場合は、メールアドレスの受信確認を行うようにしてください。

用意ができたら、ニンテンドーアカウントでログイン情報を入力して、「再開」を選択すると、アカウントを再開することができます。

ただし、利用状況やサービス内容の変更によって、アカウント再開が可能な期間内であっても再開できない場合や、再開前と同じ状態に戻らないことがあります。また、アカウントの削除や再開によって損害等が発生したとしても、任天堂側で補償や復元等を行うことはできません。これは、アカウントを再開できなかった場合や再開時の状態が不完全な場合を含んでいます。

くれぐれもアカウント削除の判断は慎重に行うようにしてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で