【TOTK】「A4判464ページ」、『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』の公式設定資料集“マスターワークス”はDLC込みの前作を上回るボリューム


 

『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム マスターワークス』は、任天堂Nintendo Switch ソフト『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』の公式設定資料集。徳間書店から発売(発行:アンビット)。

発売日は2024年8月30日。

価格は6,930円(税込)。

『ゼルダの伝説 TOTK』の公式設定資料集“マスターワークス”

全3章構成、アート・資料・物語の3つの視点から『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』(The Legend of Zelda: Tears of the Kingdom、TOTK)の世界を掘り下げ、制作の裏側へと迫る、ゼルダ姫の想いを受け取ったすべての勇者へ贈る『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム マスターワークス』が登場。

描き下ろしを含むアートワークや設定画、開発初期のコンセプトアート、「龍の泪」の絵コンテ、制作時の設定と『TOTK』ゲーム内で提示された内容をもとに、時間軸と導き出された考察で紡ぐ新たなハイラルの歴史など、そのボリュームは A4 判 464 ページ オールカラー。さらにハードカバーの豪華仕様です。

マスターワークスは前作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』(The Legend of Zelda: Breath of the Wild、BOTW)でも、シリーズ30周年記念書籍の1つとして発売されました。ゲーム本編に加えDLC『英傑たちの詩(バラッド)』の内容までを網羅したキャラクター、設定画、史料、スタッフインタビューを含む『BOTW』のマスターワークスのボリュームは A4 判 416 ページというものでした。

今回はそこからさらに 50 ページ増の大ボリュームです。

Kindle など電子書籍版はある?

『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム マスターワークス』は徳間書店(発行:アンビット)から発売。制作はニンテンドードリーム編集部となっています。

雑誌「ニンテンドードリーム」(ニンドリ)は Kindle など電子版でも配信されているものの、攻略本などで電子版に対応しているのはごくわずか。『あつまれどうぶつの森 ハッピーホームパラダイス&大型アップデート全対応 最終完全攻略本+究極超カタログ』『モンスターハンターライズ 公式設定資料集 百竜災禍秘録』など一部に限られています。『ゼルダの伝説』関連書籍も電子版に対応しておらず、『ゼルダの伝説 30周年記念書籍』シリーズも紙版のみ。今回の『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム マスターワークス』も今のところ紙版のみとなっています。

オリジナルサウンドトラック

『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』グッズとしてはほかにも、『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム サウンドトラック』が日本コロムビアから発売。

発売日は2024年7月31日。

価格は通常盤が13,200円(税込)、初回数量限定生産盤が19,800円(税込)。

ゲーム内に登場する壮大なBGMや各種アイテムゲットのSEまでがCD9枚組、全344曲(予定)の大ボリュームで収録されています。「初回数量限定生産盤」の方には、ハイレゾ音源や5.1ch音源が合計15曲収録されたマスターソード型のオリジナルUSBが同梱。

PROPLICA ゼルダの伝説 マスターソード

BANDAI SPIRITSから発売になるのは『PROPLICA ゼルダの伝説 マスターソード』。シリーズおなじみの「マスターソード」が、「PROPLICA」シリーズで立体化。サイズは全長約105cm。シャープかつ緻密な造形で立体化されています。メタリック・パール・グラデーションなどの複雑な彩色を施すことで、「マスターソード」を細部に至るところまで忠実に再現。鞘と専用の台座も付属。マスターソードと鞘を並べて飾ったり、マスターソードを鞘に入れた状態で飾ることができます。

『ゼルダの伝説』シリーズからセレクトしたBGM 8 曲を聴けるほか、マスターソードに関連する SE、それぞれのボタンアクションに合わせた振動ギミックも搭載されています。


この記事をシェアする

Next

Previous