【米ゲーム市場】2023年9月は『Starfield』『Mortal Kombat 1』『EA SPORTS FC 24』など新作好調で前年比10%増


2023年9月 米国ゲーム市場規模 NPD

 

Circana(旧NPDグループ)より2023年9月度の米国ゲーム市場規模に関するレポートが到着。ハードウェアの減少傾向は続いているものの、コンテンツやアクセサリが伸び、全体の売上高としては1年前と比べ10%増加し、約45億ドルに達しました。年初来の9か月間の実積としては2%増の約394億ドルとなっています。

2023年9月 米国ゲーム市場規模

2023年9月 米国ゲーム市場規模(8月24日〜9月30日週)
  • トータル売上高 : 44億9500万ドル(+10%)
  • コンテンツ : 38億4700万ドル(+13%)
  • ハードウェア : 4億5100万ドル(▲8%)
  • 周辺機器・アクセサリ : 1億9700万ドル(+11%)

コンテンツには家庭用ゲームに加えクラウド・モバイル・携帯機・PC・VRプラットフォームのパッケージ版ソフト、デジタル版ゲーム本編、DLC/MTX、サブスクリプションが含まれます。モバイルのデータはSensor Tower提供

2023年 米国ゲーム市場規模(1月1日〜9月30日週)
  • トータル売上高 : 393億8000万ドル(+2%)
  • コンテンツ : 340億7800万ドル(+2%)
  • ハードウェア : 36億9900万ドル(+10%)
  • 周辺機器・アクセサリ : 16億400万ドル(+1%)

コンテンツには家庭用ゲームに加えクラウド・モバイル・携帯機・PC・VRプラットフォームのパッケージ版ソフト、デジタル版ゲーム本編、DLC/MTX、サブスクリプションが含まれます。モバイルのデータはSensor Tower提供

ソフトウェア : 『Starfield』が初登場1位

Starfield スターフィールド

家庭用ゲームを含むビデオゲームコンテンツの売上高は13%増の38億ドルでした。家庭用ゲーム機と PC 向けタイトルでデジタルダウンロード支出が増加。Sensor Tower 提供のモバイル支出も4%増加しました。一方、モバイル以外のサブスクサービスは2%減少したということです。

ソフトウェア月間チャートを制したのは、『The Elder Scrolls V: Skyrim』や『Fallout 4』を手がけた Bethesda による完全新規タイトル『Starfield』でした。『Starfield』は2023年9月に最も売れたゲームとなっただけでなく、2023 年の年間 7 位につけています。『Starfield』は Xbox と PC プラットフォームの両方で月間1位を獲得。売上の中心は PC だったということです。

2位は対戦型格闘ゲーム『モータルコンバット』シリーズ最新作の『Mortal Kombat 1』。2023年の年間でも8位に入りました。プラットフォーム別に見るとPlayStation で9月に最も売れたタイトルでした。XboxとPCでは2位、Nintendo Switch では3位でした。

EA SPORTS FC 24 は FIFA 23 を上回る出足

『FIFA』改め『EA Sports FC』とリブランディングをはたしたエレクトロニック・アーツのサッカーゲーム。その第1作目『EA Sports FC 24』は3位に入りました。昨年の『FIFA』最終作『FIFA 23』の発売月と比較すると、『EA Sports FC 24』は販売本数と販売金額の両方で二桁の成長率を記録。好調なスタートを切っています。年間では14位に初登場。

その他『Payday 3』(5位)や『NBA 2K24』(6位※デジタル売上を含まない)、『The Crew: Motorfest』(7位)がトップ20内に初登場。先月1位の『Madden NFL 24』は 4 位でした。

任天堂タイトルは『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』が6位から順位を下げ13位、『マリオカート8 デラックス』が同じく10位から15位に順位を落としています。

2023年9月 月間トップ20

  1. (–) Starfield – Microsoft
  2. (–) Mortal Kombat 1 – Warner Bros. Games
  3. (–) EA SPORTS FC 24 – Electronic Arts
  4. (1) Madden NFL 24 – Electronic Arts
  5. (–) Payday 3 – Plaion
  6. (–) NBA 2K24* – Take-Two Interactive
  7. (–) The Crew: Motorfest – Ubisoft
  8. (2) Armored Core VI: Fires of Rubicon (アーマード・コアVI ファイアーズオブルビコン) – バンダイナムコエンターテインメント
  9. (5) Hogwarts Legacy – Warner Bros. Interactive
  10. (4) Call of Duty: Modern Warfare 2 (2022) – Activision Blizzard
  11. (12) STAR WARS Jedi: Survivor – Electronic Arts
  12. (27) Resident Evil RE:4 (バイオハザード RE:4) – カプコン
  13. (6) The Legend of Zelda: Tears of the Kingdom (ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム)* – 任天堂
  14. (9) Minecraft – 複数メーカー
  15. (10) Mario Kart 8: Deluxe (マリオカート8 デラックス)* – 任天堂
  16. (20) Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege – Ubisoft
  17. (18) Gran Turismo 7 – SIE
  18. (14) Elden Ring (エルデンリング) – バンダイナムコエンターテインメント
  19. (34) Sea of Thieves – Microsoft
  20. (7) Diablo IV – Activision Blizzard

*デジタル販売を含まず
**Xbox と Nintendo Switch 版はダウンロード販売を含まず

2023年 年間トップ20(1-9月)

  1. (1) Hogwarts Legacy – Warner Bros. Interactive
  2. (2) The Legend of Zelda: Tears of the Kingdom (ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム)* – 任天堂
  3. (6) Madden NFL 24 – Electronic Arts
  4. (3) Diablo IV – Activision Blizzard
  5. (4) Call of Duty: Modern Warfare 2 (2022) – Activision Blizzard
  6. (5) STAR WARS Jedi: Survivor – Electronic Arts
  7. (–) Starfield – Microsoft
  8. (–) Mortal Kombat 1 – Warner Bros. Games
  9. (7) Resident Evil RE:4 (バイオハザード RE:4) – カプコン
  10. (8) MLB: The Show 23** – 複数メーカー
  11. (9) Dead Island 2 – Plaion
  12. (10) Final Fantasy XVI (ファイナルファンタジー16) – スクウェア・エニックス
  13. (11) Street Fighter 6 (ストリートファイター6) – カプコン
  14. (–) EA SPORTS FC 24 – Electronic Arts
  15. (12) FIFA 23 – Electronic Arts
  16. (20) Armored Core VI: Fires of Rubicon (アーマード・コアVI ファイアーズオブルビコン) – バンダイナムコエンターテインメント
  17. (15) Elden Ring (エルデンリング) – バンダイナムコエンターテインメント
  18. (14) Remnant II – Gearbox Publishing
  19. (13) Dead Space (2023) – Electronic Arts
  20. (17) Mario Kart 8: Deluxe (マリオカート8 デラックス)* – 任天堂

*デジタル販売を含まず
**Xbox と Nintendo Switch 版はダウンロード販売を含まず

ハードウェア : 3か月連続で前年割れ

ハードウェアの売上高は8%減少して4億5100万ドルでした。これで3か月連続で前年割れに。『Starfield』発売で Xbox Series X|S が前年比で一桁プラスとなった一方で、PlayStation 5 および Nintendo Switch の売上が減少しています。ただし9月に最も売れたのは PlayStation 5。台数、金額の両方で1位でした。Xbox は売上を伸ばしたものの 2 位でした。

とはいえ Xbox プラットフォームとしてみると台数面では2016年以来の高水準。金額面では2014年以来の高い数字だったということです。

周辺機器・アクセサリ

周辺機器・アクセサリ市場は11%増加して1億9700万ドルでした。コントローラー関連の支出が伸びていて、15%増加。レーシングコントローラー(いわゆるハンコン)は18%伸びました。この分野で9月に最も売れたのは『Dual Sense Wireless Controller – Marvel’s Spider-Man 2 Limited Edition』だったということです。


この記事をシェアする

Next

Previous