『T.M.N.T. カワバンガコレクション』が世界販売100万本を突破、コナミの歴代タートルズシリーズ13作品をまとめたコレクション


Teenage Mutant Ninja Turtles: The Cowabunga Collection / ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ カワバンガコレクション T.M.N.T.

 

コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)が2022年8月31日に発売したクラシックゲームコレクション『Teenage Mutant Ninja Turtles: The Cowabunga Collection』(ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ カワバンガコレクション)が累計販売 100 万本を突破したようです。海外のコナミ公式 Twitter から発表されています。

『Teenage Mutant Ninja Turtles: The Cowabunga Collection』はコナミがこれまでに発売した8ビット、16ビット、アーケードの『Teenage Mutant Ninja Turtles』シリーズ13作品(※日本語非対応の2タイトルを含む)を1つにまとめたクラシックゲームコレクション。日本ではダウンロード専用タイトルで価格は 3,300 円(税込)。

対応プラットフォームは PlayStation 5 / PlayStation 4 / Xbox Series X|S / Xbox One / Nintendo Switch / PC(Steam)。

収録タイトルごとのデジタルガイドブックや過去のアートワークなどを収録したミュージアム機能「亀のアジト」に加えて、「どこでもセーブ機能」や「巻き戻し機能」など現代にプレイしやすいよう便利機能が搭載されています。また一部オンラインプレイにも対応。

特徴
  • デジタルゲームガイドブック : 全搭載タイトル向けのガイドブックを搭載
  • 亀のアジト(ミュージアム機能) : 当時のゲームマニュアル、パッケージ、未公開の開発アート、スケッチ、ゲームデザイン資料などを含むビジュアル素材を多数収録
  • ゲーム内楽曲をいつでも楽しめるミュージックプレーヤー
  • どこでもセーブ機能 / 巻き戻し機能
  • 一部タイトルでオンラインプレイに対応

発売後はアップデートも配信。オンライン対戦環境の向上をはじめとするゲームプレイ体験の改善や攻略ガイドの充実、ゲームボーイタイトルのフィルタ機能、「亀のアジト」へのアート追加などが行われ、プレイヤーの満足度を高める施策が実行されています。


share