『タクティクスオウガ リボーン』がスイッチなどで11/11発売、『運命の輪』ベースにグラフィックの高解像度化などさまざまな改良を加えたリメイク作品

Tactics Ogre Reborn タクティクスオウガ リボーン

スクウェア・エニックスは 1995 年にスーパーファミコンで発売されたタクティカルRPG『タクティクスオウガ』のリマスター版『タクティクスオウガ リボーン』を2022年11月11日に発売します。

対応プラットフォームはP layStation 5 / PlayStation 4 / Nintendo Switch / Steam®

価格は通常版が5,480円(税込)。タクティクスオウガ リボーン オリジナル・サウンドトラックが付属するデジタルプレミアムエディションが8,780円(税込)、スクウェア・エニックスe-STOREの数量限定商品『タクティクスオウガ リボーン コレクターズエディション』が22,000円(税込)。

『タクティクスオウガ』がさらなる改良を加え新生

『タクティクスオウガ』とは

『タクティクスオウガ』は、全 8 章から構成される「オウガバトルサーガ」の第2弾として、1995年にスーパーファミコンで発売されたタクティカルRPG(シミュレーションRPG)。第1作目『伝説のオウガバトル』はエピソード5、『タクティクスオウガ』はエピソード7にあたる物語が描かれます。

斜め上からのクォータービューによる高低差のあるフィールドとそこで繰り広げられるバトル、独自性のある緻密なピクセルアート、プレイヤーの選択によって異なる展開や結末を迎えるマルチストーリーかつマルチエンディングで進行する重厚な群像劇などから、今なお多くのファンに支持されているタイトルです。

2010年、スーパーファミコン版のオリジナルスタッフを核として、大幅なシナリオ加筆、多彩なキャラクター育成、新システムや豊富なやり込み要素を盛り込み、再構築を図った PSP 用ソフト『タクティクスオウガ 運命の輪』が発売。

『タクティクスオウガ リボーン』とは

Tactics Ogre Reborn タクティクスオウガ リボーン

『タクティクスオウガ リボーン』は、2010 年の PSP 用ソフト『タクティクスオウガ 運命の輪』をベースに、グラフィックやサウンドを向上させ、さらにゲームデザイン面にまで踏み込んで時代に即した発展を遂げた、プレイヤーが物語の世界をより堪能できる形で現代に生まれ変わった新生『タクティクスオウガ』。かつてプレイしたユーザーには懐かしくも思い出を越える体験が、これからプレイする方には今までにない体験が提供されます。

『タクティクスオウガ リボーン』の特徴

Tactics Ogre Reborn タクティクスオウガ リボーン

グラフィックの高解像度化

『タクティクスオウガ』の持ち味のひとつともなっている緻密に描かれたピクセルアートは、風合いを活かした形で表現力が強化。キャラクターや背景は高解像度化され、鮮やかに描き出されます。

UI を一新

ユーザーインターフェイス面も利便性向上を目的として、情報把握のしやすさや操作手順の簡略化を考慮して一新されています。高解像度ディスプレイに対応した形で、多くの情報を画面内で把握しやすくなっています。

サウンド表現力の向上

カットシーンはフルボイス対応。SE も再構築されています。バトルシーンの臨場感もアップしています。BGM はオリジナル版『タクティクスオウガ』のコンポーザー 崎元 仁氏の手によって、すべてのBGMが生演奏で再レコーディングされています。本作書下ろしの新規楽曲も収録。

また音声も「日本語」と「英語」2種類の音声が収録。ゲーム内のコンフィグからいつでも切り替えてプレイできます。

バトルデザインをリメイク

キャラクター育成、バトルAIをはじめとするバトルデザインが大胆にリメイク。

ユニットごとのレベル管理

Tactics Ogre Reborn タクティクスオウガ リボーン

『タクティクスオウガ 運命の輪』で採用されていたクラスごとにレベルを管理するシステムから、ユニットごとにレベルを管理するシステムに変更。そのうえで、ユニットごとにクラスによる成長の変化や、武具、スキル、魔法をどのように組み合わせるか、そのうえでどのようなユニット編成でバトルに挑むかといった「考える楽しみ」をシンプルに体験することができます。

バトルAIを一新

Tactics Ogre Reborn タクティクスオウガ リボーン

バトルフィールドの形状や戦局に応じて、敵の戦術が変化します。“シチュエーションに応じてどう戦うかを考えることが楽しい”飽きのこないバトルを演出。

プレイアビリティの向上

バトルのテンポ向上やオートセーブ機能などをはじめとする便利機能が追加。遊びやすさを追求した改善が施されています。

商品概要

 通常版
(パッケージ版)
スタンダード
エディション
(DL版)
デジタルプレミアム
エディション
(DL版)
コレクターズ
エディション
(パッケージ版)
価格5,480円5,480円8,780円22,000円
内容ゲーム本編
ゲーム本編
ゲーム本編
オリジナル・サウンドトラック
ゲーム本編
ミニサウンドトラックCD(全15曲)
スクリプトブック
公式画集
タロットカード、収納用ポーチ、マットの3点セット
予約特典各種店舗特典デジタルミニサウンドトラック
(全3曲)
タクティクスオウガ(1995)
デジタルミニサウンドトラック
(全10曲)
備考予約特典は2022年11月10日23:59までの予約に付与e-STORE限定

通常版 / スタンダードエディション

『タクティクスオウガ リボーン』は、2022年11月11日に発売予定。8月4日よりパッケージ版とダウンロード版の予約受付が始まっています。ダウンロード版には予約特典として『タクティクスオウガ リボーン デジタルミニサウンドトラック』がプレゼント。作曲家・崎元仁氏の手により生演奏で再レコーディングされたゲーム実装楽曲の中から3曲がセレクトして収録されます。

※特典は後日販売される場合があります。

デジタルプレミアムエディション

ダウンロード版はもう一つの形態として『デジタルプレミアムエディション』も発売。こちらはスタンダードエディションのゲーム本編に加えて、再レコーディング楽曲のみならず新たな描き下ろし楽曲を含む『タクティクスオウガ リボーン オリジナル・サウンドトラック』(74曲収録)が付属。

さらに予約特典として、1995年に発売されたオリジナル版タクティクスオウガの音源から10曲をセレクトしら『タクティクスオウガ(1995)デジタルミニサウンドトラック』も付属します。

※特典は後日販売される場合があります。
※タクティクスオウガ リボーン オリジナル・サウンドトラックは後日単品での販売も予定されています。
※デジタルプレミアムエディションは PS5 / PS4 / Steam 版で販売。

タクティクスオウガ リボーン コレクターズエディション(e-STORE限定パッケージ版)

スクウェア・エニックス公式通販サイトスクウェア・エニックスe-STOREの数量限定商品として、『タクティクスオウガ リボーン コレクターズエディション』も発売。パッケージ版ゲーム本編に加えて、生演奏で再レコーディングされたゲーム実装楽曲を15曲収録したミニサウンドトラック(CD)、全章のシナリオを収録した3巻組スクリプトブック、吉田明彦氏と政尾翼氏のイメージイラストなどを収録した公式画集、タロットカードに収納用ポーチとマットをつけた3点セットが、特製のボックスに収められています。

※スクリプトブック「タクティクスオウガ リボーン オフィシャル スクリプトブック」は、スクウェア・エニックス e-STOREにて単品販売も実施されます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。