Co-opゾンビシューター『World War Z』Nintendo Switch版は11月に海外発売

World War Z for Nintendo Switch

フランスのパブリッシャー Focus Home Entertainment は2021年9月8日、Nintendo Switch 版『World War Z』の発売日が2021年11月2日に決定したと発表しました(日本国内発売は未定)。

価格は39.99ドル。キャラクター衣装や武器スキンなど 28 の特典が付属するデラックス・エディションは49.99ドル。

同社のパブリッシングブランド Focus Entertainment から発売されます。

『World War Z』は Saber Interactive が開発する Co-op 型ゾンビシューター。映画『ワールドウォーZ』のライセンスを取得し累計 1,500 万ユーザー以上を獲得したヒットタイトルです。

プレイヤーはローマやニューヨークやモスクワ、エルサレムといった様々なロケーション下で、Saber Interactive 独自の Swarm Engine によりスムーズなアニメーションで描画される、画面いっぱいに表示され襲いくる何百ものゾンビに対し、最大4人で協力し挑むことになります。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。