3種類になったNintendo Switch、買うならどれがいい?有機ELモデル・ノーマル・ライト

任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」(ニンテンドースイッチ)に、新たなバリエーション「Nintendo Switch(有機ELモデル)」が登場しました。

発売日は2021年10月8日。価格は37,980円(税込)。

CPU/GPU に大きな変更はないとされ、画面が有機ELディスプレイになったことや本体保存メモリーが64GBになったことなどが大きな特長です。

有機ELモデルのメリット・デメリット

メリット

有機ELモデルの最大の特長は、有機ELディスプレイを採用したこと。本体サイズは現行モデルとほとんど変わらず、それでいて画面サイズが7インチに。

画面の縁が細くなり、本体前面いっぱいに、メリハリのきいたより色鮮やかで迫力あるゲーム画面が表示されます。

他にも、フリーストップ式になったスタンドや本体保存メモリーが2倍の64GBになったり、スピーカーが高音質になったり。また付属のドックも有線LAN端子を搭載した新しいものに変更されています。

一方で、現行の通常モデルと比べて約 5,000 円値上げされています。性能面で変更はないということなので、有機ELディスプレイや変更された仕様部分に値上げ分のメリットを感じるかどうかで選択することになります。

デメリット

焼き付き

Nintendo Switch(有機ELモデル)のデメリットというか有機ELディスプレイのデメリット面ということになりますが、一般的に有機ELディスプレイというと、画面の焼き付きが指摘されます。

同じ画面を表示し続けたときに残像が残るといった具合です。ゲームだとステータスやキャラクターアイコンなど、画面の同じ位置に表示され続ける情報で焼き付きが起こりやすいです。

寿命が液晶の半分

液晶と比べ寿命が半分くらいとも言われます。とはいえ液晶が6万時間に対し有機ELは3万時間とされ、1日8時間表示して10年以上持つ計算。寿命に関してはそれほど神経質になる必要はなさそうです。

外で見づらい可能性

またバックライトがないため、有機ELの最大輝度は液晶と比べ低く、屋外では見づらいという指摘もあります。

ただ明るさは Nintendo Switch の設定である程度調節可能。任天堂も有機ELディスプレイの特徴は把握しているでしょうから、画面が暗くて遊べないケースは多くないのではと考えます。

Nintendo Switch Lite : 携帯機としてのみ使う人

「Nintendo Switch Lite」は最も安く Nintendo Switch でゲームを遊びはじめられるエントリーモデル画面サイズは5.5インチで、かつ「携帯モード」専用。テレビに表示させることができません。

またコントローラーは本体一体型なので、片方のコントローラーを相手に渡してマルチプレイをするおすそわけプレイはできません。スイッチゲームを遊べる携帯型ゲーム機のような扱いです。

ただ 21,978 円という価格は魅力的。有機ELモデルとの価格差は 16,000 円。携帯型ゲーム機としてカジュアルに扱うことを想定していたり、マルチプレイ用に2台目3台目の本体を検討している場合などには十分選択肢に入ります。

Nintendo Switch : 標準機能を備えたスタンダードモデル

「Nintendo Switch」は6.2インチ画面搭載、標準機能を備えたスタンダードなモデルです。「TVモード」「テーブルモード」「携帯モード」3つのプレイスタイルすべてに対応し、Joy-Con を使った遊びも楽しめます。

現在販売されているモデルはバッテリー持続時間が長くなっており、「テーブルモード」「携帯モード」で最大9時間連続してプレイし続けられます。

Nintendo Switch(有機ELモデル) : 色鮮やかなゲーム画面で楽しめる

Nintendo Switch(有機ELモデル)は7.0 インチ有機ELディスプレイを備えた新モデル。性能・機能は基本的に通常の Nintendo Switch と同じで、「TVモード」「テーブルモード」「携帯モード」3つのプレイスタイルすべてに対応。

そしてより色鮮やかになったゲーム画面で「テーブルモード」「携帯モード」を遊ぶことができます。スピーカーも強化されより高音質に。

本体に搭載される本体保存メモリー(ストレージ)は64GBになりました。

結局、おすすめはどのモデル?

有機ELモデルが加わり、Nintendo Switchは3種のバリエーションから選べるようになりました。このうち Nintendo Switch Lite は “携帯モード専用” であり、2台目以降、携帯型ゲーム機としての用途で問題がない。あるいは安くスイッチをはじめたいという方にはオススメです。

残る2つ、通常の Nintendo Switch と Nintendo Switch(有機ELモデル)はすべてのプレイスタイルに対応。テレビにつないで大画面で楽しむもよし。携帯モードやテーブルモードで遊ぶもよしのオールマイティーです。

「テーブルモード」「携帯モード」で遊ぶときに、より綺麗なゲーム画面、迫力ある画面サイズで遊びたいなら「Nintendo Switch(有機ELモデル)」が最もオススメです。有機ELなどの新しい機能にそこまで魅力を感じない場合は通常のモデルで問題有りません。

【Amazon】Nintendo Switch 本体を探す

【楽天市場】Nintendo Switch 本体を探す

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。