『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』のキノピオ隊長ステージは最大4人プレイに対応

キノピオ隊長の冒険 - スーパーマリオ 3Dワールド

『スーパーマリオ 3Dワールド』には、『進め! キノピオ隊長』の原型になっている、キノピオ隊長を操作してグリーンスターを集めるゲーム通称「キノピオ隊長の冒険」が収録されています。『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』に引き続き収録されていますが、スイッチ版では最大4人で遊べることが明らかになっています。

「キノピオ隊長の冒険」は、3Dの箱庭ステージの中に散らばる 5 つのグリーンスターを集める、『スーパーマリオ 3Dワールド』に収録されているアクションパズルゲームステージ。カメラを動かして隠れた通路やスターを見つける、後に単独ソフトとして発売された『進め! キノピオ隊長』のベースになっている遊びです。

もともとは1人で遊ぶチャレンジですが、スイッチ版『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』では最大4人プレイに対応。Wii U オリジナル版のときとは異なる遊び方で楽しむことができます。

「キノピオ隊長の冒険」を気に入ったら、この遊びを進化させた『進め! キノピオ隊長』もオススメ。より多彩でボリューム満点のステージを探検する、キノピオ隊長とキノピコの姿を見ることができます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。