WiiU『スーパーマリオ 3Dワールド』内の「キノピオ隊長の冒険」、再登場やあるいは独り立ちの可能性

Wii U『スーパーマリオ 3Dワールド』内に収録されている、『スーパーマリオ』本編でありながらリュックサックを背負っているせいでジャンプすることの出来ないキノピオ隊長をフィーチャーした「キノピオ隊長の冒険」。ユーザーからの評判も良いようで、ひょっとするとこの先、うまくいけば新要素を盛り込んだ1つのソフトとして再びユーザーを楽しませてくれる日がくるかもしれません。

『スーパーマリオ 3Dワールド』でディレクターを務めた林田宏一氏がEDGE Onlineに対して語ったところによると、具体的に話せる段階までにはまだなっていないものの、隊長の再登場に前向きです。

「僕らはとても面白い仕組みだと考えていたので、遊んだ方々に同じように感じてもらえて本当に嬉しいです。たくさんのファンが期待してくれるのであれば、将来的にこのフィーチャーを使った何かを検討したいですね」

「キノピオ隊長の冒険」は、『スーパーマリオ 3Dワールド』内で何ステージか登場するミニゲーム。マリオ達が冒険する通常のアクションステージとは異なり、ジャンプの出来ないキノピオ隊長を操作して、グリーンスター獲得を目指します。カメラを動かしながら進むべきルートを見つけたりするアクションパズルのようなステージで、いいアクセントになっていました。

スーパーマリオ 3Dワールド
スーパーマリオ 3Dワールド
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
発売日: 2013年11月21日
ジャンル: 3Dアクション
プレイ人数: 1~4人
対応: ニンテンドーネットワーク

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。