『スーパーマリオ64』の「ボムへいのせんじょう」が、UnityでHDリメイク。ブラウザ上でプレイ可能

**UPDATE
『スーパーマリオ64』の著作権を侵害しているという任天堂アメリカからの削除要請により、ファイルは速やかに削除され、ブラウザ版は31日時点で遊ぶことができません。

**以下オリジナル記事
箱庭フィールドでアスレチックアクションを楽しめる、NINTENDO64で発売された3Dマリオ、『スーパーマリオ64』。このゲームに登場する最初のステージ「ボムへいのせんじょう」が、ファンの手によってHDリメイクされました。

今回の『Super Mario 64 HD』を製作したのはRoystan Rossさん。もともと『スーパーマリオ64』を作る目的だったのではなく、Super Character Controllerと呼ばれるUnityのキャラクターコントロールのデモンストレーションを作っていくなかで生まれたものなのだそう。なので、これから先の開発は予定していないとのこと。

マリオたち登場キャラクターが綺麗になっているほか、ステージ設計やギミック、敵の配置などが一部を除いてほぼ忠実に再現されたHD版「ボムへいのせんじょう」は、ブラウザ上で実際に遊ぶことができます(Unity Web Playerのインストールが必要)。

任天堂にはまたこういう路線の3Dアクションを作ってもらいたいなあ。

Super Mario 64 HD Remake! – In Unity

https://youtu.be/e8-2TF3Okyw

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。