【NPD】米国Nintendo Switchの11月は135万台を販売し競合次世代機を上回る、24か月連続1位

Nintendo Switch ブラックフライデーバンドル 2020

PlayStation 4 / Xbox One からさらに性能が向上した PlayStaton 5 / Xbox Series X|S が登場し、新たな世代に突入したゲーム業界。任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」は発売開始以来、他社とは異なるベクトルの付加価値を提案し、高い人気を維持し続けています。

任天堂アメリカは調査会社 NPD グループの集計データを引用し、2020 年 11 月は 135 万台の Nintendo Switch ファミリー(Nintendo Switch および Nintendo Switch Lite)を販売したことを発表しました。

これにより Nintendo Switch は競合の新型機を上回り、米国市場において 24 か月連続で最も売れた家庭用ゲーム機となりました。

好調な販売を後押ししたのは、Nintendo Switch Online 3か月券と『マリオカート8 デラックス』(ダウンロードコード)を同梱して価格据え置きで発売したブラックフライデー向けバンドルセットでした。オフラインでもオンラインでも、すぐにマルチプレイを楽しめる商品です。

2020年の Nintendo Switch は米国において、11 月末までに 692 万台を販売。この時点で 2019 年の年間販売台数を、42.6 万台上回っています。

「Nintendo Switch に対するかつてない需要が続いています。あらゆる年代、あらゆるゲームスキルの人々がこのホリデーシーズンそしてその先も Nintendo Switch を体験されることをとても喜ばしく思います」

任天堂アメリカのセールス&マーケティング担当 SVP の Nick Chavez 氏は述べています。

  • 2020年11月の米国Nintendo Switchは135万台を販売
  • 次世代機を含む競合他社の家庭用ゲーム機を上回り24か月連続1位の新記録
  • 2020年11月末までに692万台を販売。2019年全体を42万台以上上回る

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。