『ロケットリーグ』は基本プレイ無料化以降、 Nintendo Switch Online や PS Plus 加入なしでオンラインプレイ可能に

基本プレイ無料化へ移行することが発表されている、Psyonix の人気スポーツアクションゲーム『ロケットリーグ』。

『フォートナイト』など他の基本プレイ無料タイトルがそうであるように、無料化された以降は、オンラインプレイのために Nintendo Switch Online (Nintendo Switch 版) / PlayStation Plus (PlayStation 4 版) へ加入する必要はなくなります。

有料配信されている現行バージョンではオンラインプレイを遊ぶ際、それぞれのプラットフォームではオンラインサービスへの加入が求められます。

基本プレイ無料版へ完全に移行した後はこれが不要となり、オンラインプレイに関しても無料で利用することができるようになります。

更新された情報ではこのほか、新しいシーズン制やランク制度、新規プレイヤー向けの新しいチュートリアルやチャレンジ、クロスプログレッションなどのアップデート情報が共有されています。

基本プレイ無料版への更新はいつになる?

夏頃と案内されていた基本プレイ無料への移行ですが、暦の上では秋に突入。『ロケットリーグ』F2P化はいつになるのでしょうか。

公式によると、正確な日付はまだ確定していないものの、9月中旬ごろの数週間以内に次のアップデートが実施され、その後すぐに無料でプレイできるようになるということです。早ければ今月中、遅れたとしてとも 10 月までにはという感じでしょうか。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。