『アウター・ワールド』Nintendo Switch 版の特徴・パフォーマンス

The Outer Worlds (アウター・ワールド)

Obsidian Entertainment と Private Division が手掛けるSF世界を舞台とするシングルプレイヤーRPG『アウター・ワールド』(The Outer Worlds) の Nintendo Switch 版が、2020年6月5日に発売。

移植は元 Ubisoft 上海の立ち上げスタッフが2004年に設立した中国のデベロッパー Virtuos が協力。Nintendo Switch では『L.A.ノワール』や『Dark Souls Remasterd』『Final Fantasy XII:The Zodiac Age』『Final Fantasy X/X-2 HD Remaster』などの移植を担当してきた、数多くのAAAタイトルの開発・移植に携わっているスタジオです。

PlayStation 4 や Xbox One、PC 向けに開発されたタイトルなだけにもともと PlayStation 4 や Xbox One、PC 向けに開発された4K表示にも対応しているタイトルなだけに、性能が異なる Nintendo Switch への移植度が気になるところ。

Obsidian のプロダクション・ディレクター Eric DeMilt 氏がスイッチ版の内容について語っています。

「Nintendo Switch でのプレイアビリティを支援するための操作方法の調整に、多くの時間を費やしました」と DeMilt 氏。感度を調整し、設定でエイムアシストなどいくつかの入力項目をいじれるようにしたり、またジャイロエイムのサポート、スティッキーターゲットも追加されています。

The Outer Worlds (アウター・ワールド)

スイッチへの移植についてDeMilt氏は、4K表示に対応するPCや現行世代コンソール向けに設計された『アウター・ワールド』を視覚的な面も含めいかに忠実に移植するかという部分は課題だったと明かします。

大変な労力と多くの最適化が必要になったけれど、それでも Obsidian は最終的に、ビジュアルの品質やゲームプレイを損ねることなく任天堂デバイス上で動くゲームの見た目やプレイ方法にとても満足していると。

The Outer Worlds (アウター・ワールド)

パブリッシャーの Private Division によると、スイッチ版『アウター・ワールド』はTVモード時に1080p、携帯モード時は720pをターゲットに制作。フレームレートは最大30fpsになるということです。

『アウター・ワールド』はゲームを拡張するDLCが開発中であることが発表されています。スイッチ版でも遊ぶことはできるのでしょうか。DeMilt氏によれば他プラットフォーム向けに発表・開発されているDLCはスイッチでも遊べるようになります。本編で語り尽くせなかった物語をDLCで見ることができると。

特徴

  • Nintendo Switch版『アウター・ワールド』はジャイロ操作に対応
  • TVモード時は最大1080p、携帯モード時は最大720p
  • フレームレートは最大30fps
  • DLCも対応予定

Digital Foundry の解析によると、リリース前の発表とは異なりTVモード時は基本720p(動的解像度の採用によりしばしば低下)。一方、携帯モード時のときは基本540pで384pを計測した場面もありました。

すでに1.0.1パッチがリリースされており、適用することで解像度向上が見られるなどパフォーマンスの最適化は進むようです。またフレームレートに関しては発売前の情報通りおおむね30fpsで動作します。

share

Amazon セール・キャンペーン

Amazonチャージ初回購入で1,000ポイント還元

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2.0%、プライム会員なら最大2.5%がポイント還元。

今なら初回購入で1,000ポイントがもらえる。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン

ファッション サマーセール(最大80%オフ)

Amazonのファッションカテゴリ、「Amazon Fashion」では現在、人気ブランドの春夏ファッションがお買い得となる「ファッション サマーセール」が開催中。アクセサリ、腕時計やスマートウォッチなどの小物もお買い得価格で販売されています

ファッション サマーセールをチェック

Kindle Unlimited

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額780円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額980円)から利用できる、6,500万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック