米任天堂、従業員の在宅勤務を許可。米国内での新型コロナウイルス感染拡大を受けて

Nintendo Logo 任天堂ロゴ

アジア圏だけでなく、欧米でも感染者数が増えている新型コロナウイルス(COVID-19)。いよいよ世界規模への広がりを見せ始めています。

任天堂のアメリカ支社である任天堂アメリカ(Nintendo of America)は予防措置を講じることで、未知のウイルスの脅威に備えています。

NoA の担当者はゲーム業界各社のコロナウイルスの対応を調査する Kotaku の取材に対して、カリフォルニア州およびワシントン州で勤務するNOA従業員へ在宅勤務を許可する予防措置を講じていると回答。

「従業員の安全と健康は何より優先されるものです。任天堂はCOVID-19の動向を引き続き注視し、懸念を共有し、COVID-19の感染拡大の影響を受ける人々に対するサポートを行っていきます」

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。