Nintendo Switchで配信中の、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』たっぷり遊べる体験版ですが、プレイしているとエラーが発生し強制終了するという報告が、一部のユーザーからあがっています。

スクウェア・エニックスはこの問題の原因と思われる箇所を特定し、修正パッチ「Ver.1.0.1」を配信しています。

ドラクエ11 S 体験版でエラー発生

9月に発売予定の『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』体験版でソフトが強制終了するエラーが報告されています。スクエニ側の報告によると、エラーの内容は主に次の通り。

エラー原因と思われる内容

  • microSDカード内のデータ、またはmicroSDカード自体の異常
  • 本体保存メモリー内のデータ異常
  • ゲームカード(ソフト)の異常
  • その他、エラーコード 2002-XXXX系のエラー

ダウンロードが正常に完了しなかったか、保存されているデータに問題があるか(データがうまく読み込めない)、あるいは保存用に使用しているmicroSDカード自体に問題が発生している可能性があると。

microSDカード自体の異常が疑われる場合は、他のソフトで問題なく遊べるかどうかお試しください。

2002-XXXX系 エラー とは

2002-XXXX系のエラーは、本体保存メモリーまたはmicroSDカードに保存されているデータに問題が生じている可能性がある場合に表示されるエラーです。

ユーザー側でできるエラーへの対処方法

こうしたエラーが発生したときに、ユーザー側でできる対処方法は次のとおりです。

1. 連続して長時間プレイをしない

連続して長時間の起動や、スリープモードでの待機を避け、本体の電源をOFF/ON。あるいはしばらく時間を空けてから再起動します。

2. プレイしているモードを変えてみる

3つのプレイモードで遊べるNintendo Switch。TVモードではACアダプターから給電されますが、テーブルモード、携帯モードでは内蔵バッテリーが使用され、性能もTVモードより抑えた状態となります。

テーブルモード、携帯モードで遊んでいて不具合が発生する場合、プレイモードをTVモードに変えてみると改善する場合があります。

ただしTVモードでも長時間遊んでいると排熱が気になります。問題が改善するまでは連続して長時間遊ぶのは控え、本体が熱くなってきたと感じたらプレイを休止したほうが良さそうです。

3. microSDカードを抜き差しする

microSDカードにデータを保存している場合、カードを抜き差しすることで改善する場合があります。スイッチ本体の電源をOFFにしたあと、本体背面のmicroSDカードスロットからカードを取り外してみてください。一度押し込むと取り外せます。

また本体保存メモリーに余裕がある場合、microSDカードを抜いた状態で再インストールし、症状が改善するかどうかお試しください。

4. データを消去→再インストールする

保存されているデータに問題が発生している可能性があるため、いちど消去し、再インストールしてみましょう。HOMEメニュー画面を開いてゲームソフトのアイコンにカーソルを合わせて「+ オプション」を開きます。

「データ管理」>「ソフトの消去」でゲームデータを消去することができます(セーブデータは残ります)。

その後、再びゲームアイコンから再ダウンロードするか、ニンテンドーeショップより体験版を再ダウンロードしましょう。

修正パッチが配信 内容

体験版プレイ中に、エラーコードが表示されず「エラーが発生したので、ソフトが終了しました」と表示されゲームが終了してしまう症状について、スクウェア・エニックスは原因と思われる箇所を特定。修正パッチの配信を開始しました。

ソフトの更新方法

ソフトの更新データが配信されている場合、ソフトを起動している場合は終了(Xボタン→ソフトをおわる)してから、再びソフトを起動します。更新データをインストール後、ソフトが起動します。

更新データのダウンロードがはじまらないときは、ソフトアイコンにカーソルをあわせて+ボタン>「ソフトの更新」>「インターネットで更新」を選択します。

更新の確認が行われ、新しい更新データがある場合はそのままダウンロード・インストールが行われます。

更新データ「Ver. 1.0.1」の適用で改善しない場合は、対処方法のうち3と4、「microSDカードの抜き差し」や「ゲームデータの再インストール」をお試しください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で