コナミデジタルエンタテインメントは『ウイニングイレブン』シリーズの最新作『eFootball ウイニングイレブン 2020』を9月12日に発売すると発表しました。対応機種はPlayStation 4、Xbox One、PC (Steam)。国内版はPS4のみ。

アンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸)をアドバイザーに迎え、新たな次元での駆け引きが実現。『ウイニングイレブン』が大きく生まれ変わりました。

イメージキャラクターにはメッシが復帰。稀代のテクニシャン、ロナウジーニョと並びます。

毎作力を入れているグラフィックは選手からスタジアムに至るまでさらに美しく。演出も強化されました。

マスターリーグも大きく変化。ドラマはよりリアルに、醍醐味のひとつである移籍も改良。

自身の分身となる監督モデルも進化しただけでなく、クライフやジーコ、マラドーナなど実在のレジェンドをアバターとして設定することも可能に。

MATCH DAY

新モードとして「MATCH DAY」が登場。Matchdayモードは実際に開催されるビッグマッチのプレマッチとして、応援するサイドの一員となって対戦するオンラインモード。全ユーザー参加の「勢力戦」、そこから選ばれた代表者が戦う「代表戦」で雌雄を決します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazon Music Unlimitedは、月額980円で6,500万曲以上が聴き放題のAmazonの音楽配信サービスです。プライム会員なら月額780円、年間加入なら7,800円で1月あたり650円ともっとお得に。広告なし、オフライン再生、スマートスピーカーEchoシリーズ対応。

アーティストが自身の音楽について語る「Side by Side」も配信中。

Amazon Music Unlimited