Treehouse: Live (ツリーハウスライブ) とは

Nintendo Treehouse: Live

任天堂は、「Nintendo Direct」 (ニンテンドーダイレクト) の他にもウェブ番組を配信することがあります。そのうちの1つ「Treehouse: Live 」 (ツリーハウスライブ) は、任天堂アメリカ(Nintendo of America)のローカライズチーム「Nintendo Treehouse」のスタッフが、特集するゲームソフトを実際にプレイしながら、その内容について紹介する情報番組です。

E3ではイベント期間中、「Nintendo Treehouse: Live @ E3」として放送されています。

紹介するソフトの開発スタッフから、トレーラーや紹介映像には含まれないよりディープな情報が飛び出すことも少なくない、ニンテンドーダイレクトとともに注目しておきたい番組です。

「Nintendo Treehouse: Live」は、2014年のE3で誕生しました。

ツリーハウスメンバーだけでなくソフトの開発スタッフも出演し、ニンテンドーダイレクトで紹介した情報の確認や伝えきれなかった部分の補足、またその時点で明かせる裏話などを、スタッフらが任天堂ブースから直接伝えるライブ番組として制作されています。

ツリーハウスライブは主に、E3の3日間に放送される番組ですが、他の機会に放送されることもあります。

たとえば Nintendo Switch が発表されたときは、日本でプレゼンテーションが放送された直後に「Nintendo Treehouse Live with Nintendo Switch」として、スイッチ対応ソフトが紹介されました。

ツリーハウスメンバーが疑問をぶつけ、開発スタッフが答えるかたちで意外な情報を聞けたり、あるいは放送時間の関係かニンテンドーダイレクトに含まれなかったソフトが、ツリーハウスライブの場で発表されることも。

Nintendo Treehouseとは

「Treehouse」は約80名のメンバーで構成される、日本のゲームを北米地域へいかに普及させるかを任されている部門。

日本語から英語への翻訳、ビデオ編集、北米地域におけるマーケティング計画のとりまとめなどを行っています。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。