スクエニ、『オクトパストラベラー』のグラフィック表現 “HD-2D” を海外で商標登録出願

スクウェア・エニックスが、Nintendo Switchソフト『オクトパストラベラー』で用いたビジュアル表現 “HD-2D” および “HD2D” をヨーロッパで商標登録出願していたことが明らかになりました。シリーズの新作か、あるいは同様の表現を用いた別の新作タイトルを見ることができるかもしれません。

“HD-2D” は、『オクトパストラベラー』で採用された、昔ながらのドット絵スタイルに 3D CG の画面効果を加えた表現方法を指す用語です。スーパーファミコン世代くらいのドット絵RPGが、もし3Dへ行かずあの雰囲気のまま進化していったら?がSwitchでまさかの実現。

“HD-2D” という呼び方が商標登録されると、他社が安易にこの呼称を使えなくなるわけですが、スクエニとすれば今後も “HD-2D” を活用していく可能性を示したと言えるかもしれません。たとえば『オクトパストラベラー』シリーズとして、あるいは新作その他タイトルで同様の表現を用いる場合に。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible