【比較】『テイルズ オブ ヴェスペリア リマスター』Nintendo Switch版の特徴や他機種版との違い、PS3版からの変更点

テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER

2008 年に Xbox 360 で発売され、その後 2009 年には追加要素を収録するなどした PS3 版が発売されている『テイルズ オブ ヴェスペリア』が HD リマスター化され Nintendo Switch を含む現行プラットフォームに対応。2019 年 1 月 11 日に発売されました。

リマスター版は PS3 版をベースに、解像度やフレームレートの向上、多数の追加コンテンツをあらかじめ収録しているなど、今遊びやすいよう進化しています。

このページでは Nintendo Switch 版にフォーカス。ベースとなっている PS3 版からの変更点などをまとめています。

テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER 仕様比較

テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER

リマスター版のベースとなっているPS3版とPS4版、Nintendo Switch版の仕様比較は次の通りです。

 PS3PS4Nintendo Switch
テイルズ オブ ヴェスペリア(特典なし) - PS3【PS4】テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTERテイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER -Switch
解像度720p1080pTVモード : 1080p
携帯モード : 720p
フレームレートバトル時 : 60fps
その他 : 30fps
60fpsバトル時 : 60fps
その他 : 30fps
追加コンテンツ
別途購入

多数収録

多数収録
言語選択
戦闘リザルト字幕表示字幕表示

PS4 版はバトル以外もフレームレートが 60fps に向上。スイッチ版は PS3 版と同じくバトル時のみ 60fps に対応です。解像度は PS4 版がフル HD、スイッチ版は TV モード時にフル HD を実現。テーブルモード・携帯モード時は 720p での表示となります。

Nintendo Switch 版の特徴

テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER

『テイルズ オブ』シリーズのなかでも特に人気の高い『テイルズ オブ ヴェスペリア』(Tales of Vesperia、TOV)が、HD リマスターされ、Nintendo Switch に対応。

高画質化した世界、魅力的なキャラクターが登場する『TOV』を、スイッチの TV モードや携帯モードでいつでもどこでも遊べるようになりました(Nintendo Switch Lite でも遊べます)。

スイッチならではの特別な追加要素というものはありませんが、“いつでも、どこでも”遊べるスイッチの特徴のおかげでサクサク進めていくことができます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。