ブラックフライデーのオンライン売上高が過去最高を更新し、景気の良いスタートを切った米国の年末商戦。続いて26日の「サイバーマンデー(感謝祭翌週の月曜日)」の売上高も過去最高を更新する79億ドルに達したようです。Adobe Analytics 算出によるデータが「Adobe Digital Insights」で公開されています。

公開されているデータによれば、26日のサイバーマンデーの販売額は、事前予想77.9億ドルを上回る79億ドルに達し、前年を19.3%上回りました。

時間も場所も気にせずPCやスマホ・タブレット等から買い物を楽しめるオンライン通販。この日の売上高は、米国東部標準時の午前10時時点で5.3億ドルを超え、午後8時時点で前年比19.7%増の43億ドルに達していました。最終的には伸び率は少し若干落ち着いて19.3%増の79億ドルで着地。とはいえサイバーマンデーとして過去最高の売上高となりました。

この日最も売れた商品はブラックフライデーでも人気だった「Fingerlings」、2位は「L.O.L Surpirse」、3位には任天堂のゲーム機「Nintendo Switch」が入りました。以下4位に「ノートPC(Dell & Apple)」、5位「LG TV」と続いています。

  1. Fingerlings (ハグミン)
  2. L.O.L Surprise
  3. Nintendo Switch
  4. ノートPC(Dell & Apple)
  5. LG TV

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で