子ども向けのクリスマスプレゼントや家族で遊ぶのにおすすめのNintendo Switchソフトを集めました。

1人でじっくり遊ぶのもよし。すぐにマルチプレイを楽しめるNintendo Switchらしく、家族や友人などとワイワイ楽しむもよし。1人でもみんなでも楽しめる様々なソフトが揃っています。

ポケットモンスター ソード・シールド

ポケットモンスター ソード・シールド

2018年は『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』が発売されました。1998年にゲームボーイ用ソフトとして発売された『ポケットモンスター ピカチュウ』をベースに、『ポケモンGO』で初めてポケモンに触れたユーザーが遊びやすいよう、『GO』に似たポケモンの捕獲システムが導入されるなどしていました。

そして2019年、いよいよ本編の完全新作『ポケットモンスター ソード・シールド』がNintendo Switchに登場。

自然豊かな新しい地域「ガラル地方」を舞台に、新たなポケモンたちと、あこがれのチャンピオンを目指す新しい冒険が描かれます。

おなじみのポケモンたちや、「ガラル地方」の環境に適応したリージョンフォームのポケモンも登場。

ポケモンが巨大化する「ダイマックス」や、仲間と協力して挑む「マックスレイドバトル」など新システムも搭載。

ルイージマンション3

マリオの双子の弟ルイージが主人公として冒険するアクションアドベンチャーの第3弾。

ちょっぴり臆病なルイージが、オバケ退治の心強いアイテム新型「オバキューム」を手に、行方不明になった仲間を探すため、巨大なオバケホテルの中を大冒険。

フロアごとにガラリと表情を変える、不思議で奇妙なオバケホテルで探索を進めていきます。

マルチプレイモードも充実。最大8人まで参加して遊ぶことができるモードが本編とは別に用意されています。本編も最大2人まで一緒に遊ぶことができます。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL (Super Smash Bros. Ultimate) - SS

対戦アクションの定番といえばスマブラ。Nintendo Switchの『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は、参戦ファイターからステージ、アイテム、音楽等にいたるまで、すべてが過去最大のボリュームです。

過去シリーズに登場したファイターが任天堂以外のメーカーのゲストキャラも含めて“全員参戦”しているのに加え、新規参戦組として『スプラトゥーン』のインクリングや『どうぶつの森』のしずえ、『スーパードンキーコング』のキングクルール、『メトロイド』のリドリー、『ポケットモンスター』のガオガエン、『悪魔城ドラキュラ』のシモンとリヒターが新規参戦。

さらに追加コンテンツで『ペルソナ5』のジョーカー、『ドラゴンクエスト』の勇者、『バンジョーとカズーイの大冒険』のバンジョー&カズーイ、『餓狼伝説』のテリー・ボガードなどが参戦しており、お祭り感がさらに増しています。

マリオカート8 デラックス

マリオカート8 デラックス

『マリオカート8 デラックス』は、Wii Uソフト『マリオカート8』をベースに、新キャラや新アイテム、新コースなどを追加した決定版。『8』の追加コンテンツを予め収録していたり、バトル専用コースが新たに制作され過去最大ボリュームになりました。

またアイテム2個持ちの再採用や、初心者向けに「ハンドルアシスト機能」が搭載されるなどもしており、マリオカートシリーズの集大成のような作品ともなっています。

いつ遊んでも楽しめる定番ソフトです。

スーパーマリオメーカー2

スーパーマリオメーカー2

2Dアクション『スーパーマリオ』のコースを作成してそのコースを遊んだり、他プレイヤーが投稿したコースを遊んだりできる『スーパーマリオメーカー』の第2弾。

スーパーマリオ 3Dワールド』のスキンを使用できるようになったり、選べるパーツやギミックが大幅に増えるなどして、より自分のアイデアをコースに反映させやすくなりました。

自分で作るのはもちろん、誰かが作ったコースで遊ぶだけでも楽しめます。任天堂公式のコースも収録されており、公式クオリティものから公式ではありえない様々なコースを遊ぶことができます。

さらに『2』ではマルチプレイに対応。家族や友達らと一緒に協力して遊べるようになりました。

スプラトゥーン2

『スプラトゥーン』は4人1組の2チームに分かれ、インクで地面を塗り合い対戦するカラフルアクションシューター。

Nintendo Switchの『スプラトゥーン2』ではブキの種類が増え、より激しいバトルが繰り広げられています。

イカしたファッションアイテム「ギア」の数も大増量。思い思いのギアに身にまといバトルを楽しむことができます。

『amiibo』や追加コンテンツ『オクト・エキスパンション』を購入すれば、スプラトゥーンの世界をより深く楽しむことができます。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

“オープンエア” な広大なハイラルを、リンクとなって思うままに生き、自由に冒険するアクションアドベンチャー『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』。

ゼルダの生みの親である任天堂・宮本茂氏は「ただ何でもできるゲームをつくりたかったのではなく、プレイヤーがやりたいことはなんでもできるが、それがエンターテイメントの一種であるようにしたかった。全てが楽しい体験になるようにしたかった」とオープンエアを表現。

『ブレス オブ ザ ワイルド』は、プレイヤーの挑戦や発見を促し、その成果を楽しめるハイラルの世界が広がっています。2020年には直接の続編も発売予定。

ゼルダの伝説 夢をみる島

1993年にゲームボーイで発売された『ゼルダの伝説 夢をみる島』が、Nintendo Switchでフルリメイク。嵐に巻き込まれ、流れ着いたコホリント島から脱出するため、リンクの冒険がはじまります。

Switch版はグラフィックがジオラマ風に。BGMもアレンジされ収録されています。

被ダメージが2倍になるなどする高難易度の「辛口モード」や、ダンジョンの1画面のパネルを組み合わせて新たなダンジョンを作る「パネルダンジョン」システムが搭載。『amiibo』にも対応。

スーパーマリオ オデッセイ

スーパーマリオ オデッセイ

Switchのマリオのテーマは“旅”。『スーパーマリオ オデッセイ』は大きな箱庭ステージを縦横無尽に走り回ることができる3Dアクションマリオの新作タイトルです。

今回のマリオは相棒・キャッピーの力を借りて、帽子アクションや新たな能力「キャプチャー」を獲得。この能力を駆使して、様々な国を駆け巡ります。

マリオシリーズならではの独創的な国もあれば、僕らが住んでいる現代的な街の国もあり、バラエティに富んだ世界旅行を楽しめます。

Minecraft (マインクラフト)

世界を探検して資源を集め、自分だけのものを作ったり、武器や防具を作って敵と戦ったり、自由に楽しめる大人気クラフトゲーム『Minecraft』(マインクラフト)。無限に広がるフィールドで、プレイヤーがそれぞれ思い思いのゲーム体験をすることができます。

Nintendo Switch版ではXbox One版やスマートフォン版などとのクロスマルチプレイに対応。ハードの垣根を超えて遊ぶことができます。分割画面で一緒に冒険することも。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S

PS4とニンテンドー3DSで発売された『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』が、様々な新規要素を追加した“S”となってNintendo Switchで発売。

PS4版のリッチな3Dモードと、3DS版の昔懐かしい2Dドット絵を切替可能な嬉しい仕様。ボイスや追加シナリオ、隠しボスなどもありドラクエ11完全版的内容となっています。

ダッシュやバトルスピードの切り替えといった便利機能の追加や調整もあり、いつでもどこでも、王道のドラクエを快適に遊ぶことができます。

フォートナイト バトルロイヤル

この秋“チャプター2”が開幕した、マルチプレイ・バトルロイヤルゲーム『フォートナイト バトルロイヤル』。マップやゲームプレイ、キャラクターの見た目の部分にいたるまでが新しくなり、100人参加のバトルロイヤルを、これを機会に参加しても新鮮に楽しむことができます。毎週のアップデートやイベントで、いつでもフレッシュ。

そして新たに始める人にぴったりな、『フォートナイト ダークファイアバンドル』というホリデー向け商品が発売されています。

このパッケージ版には、レジェンドコスチュームをはじめ、新しいエモートなど合計13種類のゲーム内コンテンツをダウンロードできるコードが収録。

いずれも『ダークファイアバンドル』でしか入手できない限定品。コードを引き換えればすぐに利用することができるので、新規にはじめる場合でもすぐに収録コンテンツを装備できます。

なお、ゲーム本編『フォートナイト バトルロイヤル』は入っていないので、無料でダウンロードする必要があります。ダウンロード、およびゲームプレイにはインターネット接続環境が必要です。

フォートナイト ダークファイアバンドル - Switch
メーカー : ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック

『マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック』は、2020年に開催される東京オリンピックを、任天堂のマリオやセガのソニックたちキャラクターで楽しめるオリンピック公式ビデオゲームです。

陸上や水泳、球技に加え新たに採用されたスケートボード、サーフィン、スポーツクライミング、空手といった2020年競技はもちろん、1964年の東京オリンピックをイメージした昔懐かしい2Dドット絵の「東京1964年競技」、さらにマリオやソニックの世界観でアレンジされたドリーム競技や、東京のロケーションを活かしたミニゲームも収録。

マリソニシリーズは操作がシンプルで簡単なので、誰でもすぐに遊ぶことができ、パーティーゲームとしてマルチプレイも盛り上がります。

おわりに

というわけで「クリスマスプレゼントにおすすめのNintendo Switchソフト」という話題でした。

家電量販店などの売り場はクリスマスが近づくと非常に混雑します。まあ、個人的にああした雰囲気も嫌いではないですけれど。どこで買おうか迷っているのであれば、通販サイトで早めに購入しておくのも手だと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible