ダイビングアドベンチャー『ABZÛ』がNintendo Switchに対応

『風ノ旅ビト』のクリエイターが手がける、美しい水中世界を探検できるダイビングアドベンチャー『ABZÛ (アブズ)』。PlayStation 4 や Xbox One、PCで展開されている同ソフトのNintendo Switch 対応が決定しました。デベロッパーのGiant Squidは505 Games と提携し、2018年11月29日に19.99ドルで発売します。

ダイビングアドベンチャー『ABZÛ』がNintendo Switchに対応

美しい水中世界を探検できるダイビングアドベンチャー『ABZÛ (アブズ)』が、Nintendo Switch に対応します。フォトリアルではないトゥーンレンダリングのようなアニメ調の広大な海を自由に探索し、実在の種がモデルとなっている数百種類に及ぶ海の生き物たちと戯れることができる、癒やし・雰囲気ゲーム。殺伐としたゲームに疲れた時に。

PS4 版は日本リリースまでにやや時間がかかりましたが、ベースはできているだけにSwitch版の日本展開はそこまで時間がかからないように思いますけれど、どうなるでしょうか。

ちなみにタイトルとなっている『ABZÛ』ですが、「AB」は「水」を意味し、「ZÛ」は「知」を意味します。つまり「ABZÛ」とは「知の海」を意味する物語なんです。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。