Koch MediaはNintendo Switchで発売中の『Saints Row: The Third – The Full Package』について、アップデートを実施

動的解像度オプションの導入や操作の調整など、プレイヤーエクスペリエンスの向上が図られています。

Nintendo Switch版『セインツロウ:ザ・サード』は2019年5月9日に発売。DLCを収録するなどした“The Full Package”として登場しました。オンラインマルチプレイにも対応しています。

発売時点のバージョンではパフォーマンスが安定していませんでしたが、アップデートにより改善されています。

パッチノート

ダイナミック・レゾリューション 動的解像度

必要に応じて解像度を下げて安定したパフォーマンスを確保するため、動的解像度オプションが導入されました。携帯モードでは480p〜720p、TVモードでは720p〜1080pの解像度での描写を期待できます。なおこのモードはオプションなので、不要であれば無効にすることが可能です。

エイム・アシスト 照準アシスト

プレイヤーエクスペリエンス向上を目的として、エイムアシスト機能が追加されました。大きく2点、ヒップファイアモードで照準線が敵に十分近い場合に照準を合わせてくれるオートローテーションと、照準を定めた後にターゲットから照準が離れてしまうのを防ぐスローダウン。

この機能も不要であればオプションで無効にすることが可能です。

修正

グラフィックの修正

画面上にある透明なアーティファクトの削除

コントロール

アナログスティックの斜め入力問題を修正
コントローラーの最高感度を向上。0〜100の範囲で調整可能になりました
エイム加速の向上
コントロールのレスポンスを向上

メニュー

メニューが反応しなくなり、ゲームを再起動するしかなくなる問題の修正
その他の問題の修正も開発中

今後の修正・追加

サウンド

プレイヤーが武器を動かしたときの音・音楽の問題の修正

ジャイロエイム

Joy-Conの機能を使ったジャイロエイム機能を実装予定

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazon Music Unlimitedは、月額980円で6,500万曲以上が聴き放題のAmazonの音楽配信サービスです。プライム会員なら月額780円、年間加入なら7,800円で1月あたり650円ともっとお得に。広告なし、オフライン再生、スマートスピーカーEchoシリーズ対応。

アーティストが自身の音楽について語る「Side by Side」も配信中。

Amazon Music Unlimited