Ubisoft、ニンテンドースイッチに積極的「より多くのことをしていくつもり」

ニンテンドースイッチ用ソフト『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』のヒットや『Just Dance』の発売で、スイッチ向けにソフトを提供するサードパーティとしては最も好調なパブリッシャーとなっている Ubisoft。

同社の CEO である Yves Guillemot 氏は第3四半期決算の会計報告の中で、より積極的にスイッチに取り組んでいく姿勢を表明しました。

具体的なタイトルへの言及はなかったものの、Guillemot 氏は『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』のヒットや『Just Dance』がスイッチと好相性であることを例に、任天堂との関係が強化されていることを確認。この関係が発売済みタイトルにとどまらず「より多くのことをしていくつもり」だとコメントし、世界的に急普及する任天堂の新たなプラットフォームへ積極的に取り組んでいく姿勢を明らかにしました。

Ubisoft は2017年3月からこれまでに、ニンテンドースイッチ向けに『Just Dance 2017』『Just Dance 2018』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『モノポリー for Nintendo Switch』『レイマンレジェンド for Nintendo Switch』を発売(Just Dance は海外のみ。レイマンレジェンド国内版は2018年2月22日発売予定)。

今後、『Steep』や『Starlink: Battle for Atlas』が予定されています。

2017年4-12月期間における Ubisoft の総売上のうち、ニンテンドースイッチ向けソフトは8%を占めました。最もシェアが高かったのは PlayStation 4 向けで41%、Xbox One 向けは24%、PC 向けは16%でした。

マリオ+ラビッツ キングダムバトル - Switch
マリオ+ラビッツ キングダムバトル – Switch
メーカー: 任天堂
発売日: 2018-01-18

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。