Xbox One、Nintendo Switch、PC版が発売されたことにより、2018年6月24日〜30日週(2018年第26週)のUK週間チャート第1位に返り咲き、通算8度目のトップに立った『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』。

UK市場ではパッケージ版が50万本以上のヒットを記録しているそうですが、Xbox One 版とわずか250本差だったNintendo Switch 版も、好調な売上を押し上げるのに貢献しているようです。

GamesIndustry.biz によると、スイッチ版『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』の売上は、UK市場において今年のスイッチ対応ソフトで最も速いペース。

販売価格は30ポンドで他の通常ソフトより安価に設定されているとはいえ、『Nintendo Labo』や『星のカービィ スターアライズ』、『ベヨネッタ2』、『ドンキーコング トロピカルフリーズ』、『マリオテニス エース』といった任天堂タイトルよりも好調な立ち上がりを見せているようです。

対応プラットフォームが拡大した『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』は、Ubisoft が2018年のAAAタイトルの1つと位置づけている『The Crew 2』を抑えての1位。力強いリローンチとなりました。

国内向けには現在 PlayStation 4 版が発売中。8月には追加要素を加えた「ボーナスエディション」も発売予定となっています。国内 Nintendo Switch 版『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』は2018年内に発売予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で