GfK から、イギリス小売市場の販売データに基づいた最新の UK チャート(2018年4月29日~5月5日週)が発表され、Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) に移植された『ドンキーコング トロピカルフリーズ』が初登場2位でデビューを飾りました。移植タイトルなので実質的には再エントリーに近いタイトルではあるものの、Wii U 版の販売本数が44本だったことも踏まえ、ニンテンドースイッチ版がほぼ単独集計となっています。

スイッチ版は Wii U 版の初週セールスを53.7%上回る出足となっていて、発売から1週間で『ドンキーコング トロピカルフリーズ』総売上の約17%を占めています。Wii U 版はもともと2014年2月に発売された、1994年からはじまった『Donkey Kong Country (スーパードンキーコングなどのドンキーコングアクションの海外名称)』シリーズの第5作目。ゲームのクオリティ自体は評価されているものの、当時 Wii U が普及に苦戦していたことや、任天堂の2Dアクションが短期間に多数発売されたことによる任天堂的な2Dアクションに対する飽きもあり、セールスは苦戦しました。

1位は引き続き『God of War』が獲得。これで3週連続首位となりました。セールスは前週比で56%ダウンしたそうですが、それでも1位には充分な売り上げでした。SIEタイトルが3週連続首位を獲得したのは、2014年7月の『The Last of Us: Remastered』以降では初めて。

その他のタイトルの目立った動きとしては、マーベル映画最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のヒットとセール効果が上々な『LEGO Marvel Super Heroes 2』が26%アップで6位に浮上。『Sea of Thieves』も価格の値下がりにより売り上げが63%増加。17位から11位まで上昇しています。

『Nintendo Labo Toy-Con 01: Variety Kit』は13位に後退。『Nintendo Labo Toy-Con 02: Robot Kit』にいたっては早くもトップ40から脱落する結果となりました。『マリオカート8 デラックス』は5位をキープ、『スーパーマリオ オデッセイ』は10位、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は15位でした。『スプラトゥーン2』は23位、『1-2-Switch』も33位に入っています。

UKチャート トップ20: 2018.4.29 ~ 5.5

  1. (1) GOD OF WAR – SIE
  2. (–) ドンキーコング トロピカルフリーズ – 任天堂
  3. (2) FAR CRY 5 – UBISOFT
  4. (4) FIFA 18 – ELECTRONIC ARTS
  5. (5) マリオカート8 デラックス – 任天堂
  6. (12) LEGO MARVEL SUPER HEROES 2 – WARNER BROS. INTERACTIVE
  7. (6) FALLOUT 4 – BETHESDA SOFTWORKS
  8. (9) PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS – MICROSOFT
  9. (11) STAR WARS BATTLEFRONT II – ELECTRONIC ARTS
  10. (8) スーパーマリオ オデッセイ – 任天堂
  11. (17) SEA OF THIEVES – MICROSOFT
  12. (10) GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2
  13. (3) Nintendo Labo Toy-Con 01: Variety Kit – 任天堂
  14. (7) CALL OF DUTY: WWII – ACTIVISION
  15. (13) ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – 任天堂
  16. (14) DESTINY 2 – ACTIVISION
  17. (33) ASSASSIN’S CREED ORIGINS – UBISOFT
  18. (22) DOOM – BETHESDA SOFTWORKS
  19. (21) CRASH BANDICOOT N.SANE TRILOGY – ACTIVISION
  20. (18) ROCKET LEAGUE: COLLECTORS EDITION – WARNER BROS. INTERACTIVE

スイッチチャートは次のようになりました。『ドンキーコング トロピカルフリーズ』が初登場1位を獲得。『FIFA 18』がトップ20圏外へ落ち、『ゼノブレイド2』が20位に浮上しています。

Nintendo Switch チャート トップ20

  1. (–) ドンキーコング トロピカルフリーズ – 任天堂
  2. (2) マリオカート8 デラックス – 任天堂
  3. (3) スーパーマリオ オデッセイ – 任天堂
  4. (1) Nintendo Labo Toy-Con 01: Variety Kit – 任天堂
  5. (4) ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – 任天堂
  6. (7) スプラトゥーン2 – 任天堂
  7. (8) 1-2-Switch (ワンツースイッチ) – 任天堂
  8. (11) LEGO MARVEL SUPER HEROES 2 – WARNER BROS. INTERACTIVE
  9. (12) マリオ + ラビッツ キングダムバトル – UBISOFT
  10. (5) Nintendo Labo Toy-Con 02: Robot Kit – 任天堂
  11. (10) JUST DANCE 2018 – UBISOFT
  12. (15) レイマン レジェンド for Nintendo Switch – UBISOFT
  13. (13) ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX – 任天堂/ポケモン
  14. (19) ソニックフォース – セガゲームス
  15. (6) SOUTH PARK: THE FRACTURED BUT WHOLE – UBISOFT
  16. (17) THE ELDER SCROLLS V: SKYRIM – BETHESDA SOFTWORKS
  17. (18) LEGO WORLDS – WARNER BROS. INTERACTIVE
  18. (16) LEGO CITY UNDERCOVER – WARNER BROS. INTERACTIVE
  19. (20) ベヨネッタ2 – 任天堂
  20. (–) ゼノブレイド2 – 任天堂

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で