【比較】『おさわり探偵小沢里奈 里奈となめこの事件簿』の特徴・新要素、オリジナル版との違いは


おさわり探偵小沢里奈 里奈となめこの事件簿

 

ニンテンドーDS / 3DS 等で発売された『おさわり探偵小沢里奈』シリーズ 3 部作が、1 本のソフトに収録。Nintendo Switch ソフト『おさわり探偵小沢里奈 里奈となめこの事件簿』として2022年10月6日にサクセスから発売されました。価格は5,280円(税込)。

独特の世界観で繰り広げられる、タッチ操作を活用した謎解き探偵アドベンチャーが、3 作品まとめてスイッチへ移植。2 画面に表示されていた情報は 1 画面に集約されるなどスイッチ向け調整が行われているほか、様々な新機能も収録されています。

『おさわり探偵小沢里奈』シリーズ 3 作品を 1 本で楽しめる

かつてニンテンドーDSやニンテンドー3DS向けに発売された『おさわり探偵小沢里奈』シリーズが、ニンテンドースイッチに登場。『おさわり探偵小沢里奈』(2006年、ニンテンドーDS)『おさわり探偵小沢里奈2 1/2里奈は見た!いや、見てない』(2007年、ニンテンドーDS)、『おさわり探偵小沢里奈 ライジング3 なめこはバナナの夢を見るか? 』(2013年、ニンテンドー3DS)の 3 部作に加え、アプリ版の追加シナリオ2本がリマスターされて収録されています。『おさわり探偵小沢里奈 ライジング3 なめこはバナナの夢を見るか? 』は今回が初移植。

Nintendo Switch 版の特徴

おさわり探偵小沢里奈 里奈となめこの事件簿

ニンテンドーDSや3DSでは上下2画面に表示されていた情報が、スイッチでは1画面に集約されて表示。シリーズの特徴であるタッチ操作はそのままに、高画質化されたゲーム画面で楽しむことができます。

おさわり探偵小沢里奈 里奈となめこの事件簿

また現在は配信終了しているアプリ版の追加シナリオ2本「なめこ・ザ・エスケイパー」「なめこ・ザ・インタビュワー」も収録。探偵助手なめこの活躍を体験できます。

【新要素】「おさわり探偵大図鑑」

おさわり探偵小沢里奈 里奈となめこの事件簿

15年の歴史が詰まった「おさわり探偵大図鑑」が新収録。派生タイトルも含めた、おさわり探偵 15 年分の 500 点を超える様々なグラフィックを閲覧できます。なめこの生みの親である河合真吾氏(株式会社ビーワークス)によるキャラクターのラフ画や背景、イベントシーンや貴重な販促グッズ、4 コマ漫画、開発資料などを見ることが可能。


share