【Nintendo Switch】アルバムに保存できる画面写真や動画の本数、撮影上限は?

共有文化が広がっている最近のゲーム機よろしく、任天堂は Nintendo Switch に標準でスクリーンショット撮影ボタン(キャプチャーボタン)を搭載。ゲームをプレイ中にこのボタンを押すだけで、プレイ中の画面を撮影することができます(バージョン 4.0.0 以降へのアップデートで最大30秒の動画撮影機能も追加)。

このスクリーンショット撮影機能、最大何枚まで保存できるのでしょう?本体や microSD カードの容量がある限り何枚も撮影できそうに思えますが、そうではありません。

Nintendo Switch で撮ることのできるスクリーンショットには上限があり、上限に達するとそれ以上撮影することはできなくなってしまいます。

Nintendo Switch 写真撮影・動画撮影で保存できる枚数・本数

スクリーンショット保存枚数

  • 本体保存メモリー : 最大 1,000 枚
  • microSDカード : 最大 10,000 枚
動画保存本数

  • 本体保存メモリー : 最大 100 本
  • microSD カード : 最大 1,000 本

Nintendo Switch の本体保存メモリー(内部ストレージ)は「32GB」。ここからシステム領域に使用される分を除いた「25GB」ほどが、実際に使える容量となります。

本体保存メモリーはソフトのセーブデータも保存される場所。

できればその他のデータ(ソフト本編、追加コンテンツ、更新データ、画像など)は microSD カードに保存し、本体の空き容量を確保しておきたいところ。

128GB は 3,000 円ほどで価格と容量のバランスが良く、ニンテンドーeショップをどのくらい利用するかわからないといった人の最初の 1 枚におすすめです。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible