PS4/PS3『ウイイレ2017』に基本無料の“Lite”が登場、製品版ユーザーとも対戦できる「myClub」やe-Sports専用モード「PES LEAGUE」搭載

コナミは24日、PS4/PS3『ウイニングイレブン2017』の「データパック2.0」をリリースする一方で、基本プレイ無料(一部アイテム課金あり)のPS4/PS3『ウイニングイレブン2017 Lite』をリリースしました。

ウイイレ2017 Lite:myClub や PES LEAGUE は製品版ユーザーと対戦可能

https://youtu.be/jRDY6v_5Ymg

“Lite” ではマスターリーグやビカムアレジェンドが非対応であったり、エディットが出来ないなど製品版と比較して遊べるモードに制限があるものの、オフライン対戦の「エキシビションマッチ」やオンラインモード「myClub」、そして新モード「PES LEAGUE」などに対応。

また「myClub」と「PES LEAGUE」は製品版のユーザーとも対戦が可能な仕様で、無料とはいえ体験版以上の内容となっています。

ウイイレ2017 Lite ダウンロード方法

『ウイイレ2017 Lite』は PS4 と PS3 に対応。いずれの機種も以下の手順からダウンロードすることができます。

「PlayStation Store」→「ゲーム」→「ゲーム本編」→「基本プレイ無料」→『ウイニングイレブン 2017 Lite』

搭載モード

『ウイイレ2017 Lite』に搭載されているモード。

  • エキシビションマッチ (オフライン対戦)
  • myClub (※製品版ユーザーと対戦可能)
  • PES LEAGUE (※製品版ユーザーと対戦可能)
  • トレーニング (※スキルトレーニングのみ)

エキシビションマッチ 搭載チーム/スタジアム

エキシビションマッチでは、以下のチームを使用することができます。

ナショナルチーム

ドイツ、フランス

クラブチーム

FCバルセロナ、アトレティコ・マドリー、アーセナルFC、ボカ・ジュニオルス、リーベル・プレート、コリンチャンス、フラメンゴ

スタジアム

PS4版:カンプ・ノウ、ノイ・ゾネ・アレナ
PS3版:カンプ・ノウ、コナミ・スタジアム

コナミは家庭用ゲームにおいても、スマホゲームのようにオンラインで継続的に収益を得られるよう取り組んでいます。基本プレイ無料ソフトを出せるのも、課金収益を見込めるからこそ。1000億円を割り込むまで低迷していたゲームを含むデジタルエンタテイメント事業の収益は、旧来の売り切り型ソフトを減らしたことで改善。利益率も20%台を回復しています。

ウイニングイレブン2017
メーカー: コナミ
開発: ウイニングイレブンプロダクション
ジャンル: サッカー
発売日: 2016-09-15
プレイ人数: PS4版1-4人(オンライン時:最大22人)/PS3版1-7人(オンライン時:最大22人)

[追記]
『ウイイレ2018』でも基本プレイ無料版 “Lite” がリリースされています。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible