任天堂の新アカウント「Nintendo Account(ニンテンドーアカウント)」、ユーザー単位でのおもてなしや公式サイトでのソフト購入など

任天堂は29日、新しいアカウント「Nintendo Account(ニンテンドーアカウント)」を発表しました。新アカウント導入ににより任天堂公式サイトでWii U/3DSのダウンロードソフトを直接購入できるようになるほか、購入状況やプレイ状況等に応じたユーザーごとのおもてなしが行われるようになります。

新アカウントは「作りやすい(登録しやすい)」「使いやすい(忘れにくい)」ことを重視して導入されるもので、Eメールアドレスと設定パスワードで新規に登録する以外にもソーシャルログイン、日常的に利用しているSNSサービスのアカウント(FacebookやTwitter、Googleアカウント)でもログインが可能。もちろん、ニンテンドーネットワークID(NNID)もそのまま使用することができます。

今後、任天堂の会員サービスは「ニンテンドーアカウント」をベースとして提供。任天堂公式サイトからWii U/3DSダウンロードソフトを直接購入できるようになるほか(購入したソフトは自動的にWii Uや3DSにDLされる)、ユーザーのプロフィールや購入状況、プレイ状況に応じた通知やプレゼントが届くことも。

例えば、『どうぶつの森』を遊んでいれば、しずえからお知らせやプレゼントが届いたり、『マリオカート』を遊んでいれば、マリオカートの追加コンテンツのお知らせが届いたり。あるいは、誕生日にソフトをお得に購入できるお知らせが届いたるすることがあるかもしれないとのこと。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。