【ブックパス】ダウンロードでエラー、保存に失敗するときの対処方法

auの電子書籍ストア「ブックパス」では、ブラウザ再生ですぐに読むか、スマートデバイス(iPhone/Androidのスマートフォン・タブレット)へダウンロードしてオフラインで読むかを選択できます。

ただ、たまに電子書籍のダウンロードに失敗することも。

エラーコード「E30b」が表示される

エラーコード「E30b」が表示されるときは、端末の空き容量が少なくなっている可能性があります。

空き容量は、ブックパスアプリを開いて右上の三本線のメニューアイコンをタップし、「設定」から確認可能です。残メモリ容量が十分にあることを確認してみてください。作品のダウンロードには、その作品のファイルサイズに加えて、30MB以上が必要です。

また保存先を「SDカード」としている場合でも、一時的に本体ストレージを使用します。端末の空き容量が十分にあるかどうかを確認してください。

エラーコード「Ee152」が表示される

“Ee152 エラーが発生しました、しばらく経ってから再度お試しください” と表示され、書籍のダウンロードに失敗するときがあります。この表示が出たときは、機器の認証登録が正常に行われていない可能性があります。機器認証をやり直すなどして、再ダウンロードできるかどうか確認してみてください。

機器認証を解除する

ブラウザでブックパスを開き、右上三本線のメニューから「マイページ」>「機器認証登録解除」を選択。端末一覧が表示されるので、ダウンロードに失敗する端末をチェックし、「選択機器の登録解除」を選びます。

「登録解除しました。」と表示されれば解除完了です。

機器を登録するには、登録したい端末からブックパスで作品を読めばOKです。作品を再生した端末が、最大5台まで登録されます。

その後、いったんログアウトし、再度ログイン。ストアから作品を再ダウンロードしてみてください。

エラーコード「E31f」が表示される

エラーコード「E31f」が表示される場合は、利用中のブックパスアプリが最新バージョンではない可能性があります。アプリのアップデートを行い、最新版かどうかを確認してください。

最新バージョンを利用しているにもかかわらずエラーコード「E31f」が表示される場合は、いったん機器認証を解除した後、もう一度ダウンロードや再生を試して改善されるかどうか確認してください。

その他の場合で失敗する

その他にも一度で上手くダウンロードが完了しないことが稀にありますが、再試行をすれば処理が実行されます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。