引っ越したタイミングで光回線になった我が家。最大概ね1Gbpsというこれまでの数倍の速さとなったので、Wi-Fi (ワイファイ) の無線LAN環境も、それに見合った性能のものにしようということになりました。

Nintendo Switch やニンテンドー3DS、PlayStation 4 などのゲーム機や iPhone、iPad、ノートPCなど、自宅で Wi-Fi を使いたいデバイスがますます増えてきました。

プロバイダから提供されるモデムに無線機能が入っていればいいのだけど、光回線終端装置 (ONU) には無線は含まれていないので。レンタルオプションもあったりしますが割高になることも。

Wi-Fi ルーターを発売しているメーカーは国内だけでもバッファロー、NEC、エレコム、アイ・オー・データなどたくさんあり、すべてを比較しながら調べると余計に迷ってしまいます。

今回は自分でこれまでに使っていて信頼・安心できるバッファローとNECの2社に絞って検討してみることに。この2社は業界シェアも高いので、何かあったときの解決策も見つけやすいですし。

我が家のスペックとしてはRC造のマンション。ざっくりと3部屋あって、すべての部屋で Wi-Fi 利用を想定。今回の予算は1万円以内。

おすすめ Wi-Fi (無線LAN) ルーター

安さ重視のエントリーモデル

まず考えたのは、やっぱり値段。Wi-Fi ルーターは、家電量販店だと3000円台から購入できます。このモデルは、無線の速度は上位と比べてやや遅く、最大速度は300Mbps程度。アンテナは 2.4GHz 帯のみで、11ac 規格の 5GHz 帯には対応していません。

5GHz 対応デバイスがどんどん増えてきている中で、今から新規に買うとなると、安いからといっても選択肢には入ってきにくいかもですね。

特徴

価格が安い(3000円台から)
速度は最大300Mbps(2.4GHz)
簡単セットアップですぐに接続
一人暮らし

NECパーソナルコンピュータ AtermWF300HP2 PA-WF300HP2
NEC Aterm WF300HP2 PA-WF300HP2
メーカー: NEC
発売日: 2014-05-22
BUFFALO 11n/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) Giga Dr.Wi-Fi 300Mbps 【Nintendo Switch動作確認済】 WSR-300HP/N
BUFFALO WSR-300HP/N
メーカー: バッファロー
発売日: 2015-07-09

値段もちょっと上がるけど快適さも上昇、実質的なエントリーモデル

5000円〜8000円前後のモデルなら、電波干渉に強く、安定した通信を行える「5GHz」に対応した昨今の実質的なエントリーモデルを選べます。対応速度は最大866Mbps (5GHz) + 300Mbps (2.4GHz) 。

このクラスから 11ac 規格に対応していて、11ac ならたとえば iPhone、iPad、ニンテンドー3DS、Nintendo Switch など同時に複数の端末を Wi-Fi 接続しても、途切れることなく安定して快適に利用できます。また電波が遠くまで届くので、戸建てやメゾネットタイプの住居での利用にも適しています。

選ぶなら、11ac 規格に対応しはじめるこのラインから選択肢に入ってきます。

特徴

価格は5000円台〜8000円前後
11ac 規格対応
速度は最大866Mbps (5GHz)
簡単セットアップですぐに接続
3〜4人で利用
〜3階建て、〜4LDK 対応

NEC Wi-Fiホームルータ Aterm 黒 PA-WG1200HP2
NEC Wi-Fiホームルータ Aterm 黒 PA-WG1200HP2
メーカー: NEC
発売日:
BUFFALO 11ac/n/a/b/g 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) Giga ビームフォーミング対応 866+300Mbps WSR-1166DHP3-BK
BUFFALO 866+300Mbps WSR-1166DHP3-BK
メーカー: バッファロー
発売日: 2017-04-28

1Gbps 以上のギガスピード対応モデル

光で 1Gbps 以上のプランを契約している場合、爆速を体験できるのが 1300Mbps / 1733Mbps の速度に対応する上位機種。混戦に強く、大容量のストリーミング動画視聴やゲームのオンラインプレイ、同時接続数が増えても速度や接続が安定しています。

上位機種になってくると、受信する端末へ向けて最適な電波を飛ばすビームフォーミング機能が最新機種に対応していたり、有線接続も1000Mbpsまで対応していたりします。

バッファローの機器は Nintendo Switch の動作確認も行われているので安心して使えます。

1733Mbps + 800Mbps に対応する最上位機種は、CPU の処理性能も向上しています。このクラスは速度と安定性をより求める方にオススメできます。さらに、

USB 接続の外付け HDD を繋いで、家中のコンピュータでデータを共有できるネットワーク対応HDD(NAS)として使うことも。1300Mbps モデルでも USB のあるモデルがありますが、規格は USB 2.0 なので、データを高速にやり取りしたい場合は、USB 3.0 が搭載された最上位機種が選択肢になってきます。

特徴

価格は1万円〜2万円前後
auひかりやNURO光、フレッツ光の1Gbps 向け
最大速度 1300Mbps / 1733Mbps
簡単セットアップですぐに接続
外付け HDD を USB 接続して NAS 化
〜3階建て、〜4LDK 対応

我が家で選んだのは、予算1万円におさまる 1300+450Mbps 対応モデル。アンテナが出ていないデザインが良かったので NEC を選びました。NEC のルーターでは爆速で評判も良い最上位機種の「WG2600HP2」も気になりましたが、予算的なこともありまた次回に。

NEC WiFi 無線LAN ルーター 親機 11ac/n/a/g/b 1300+450Mbps 3LDK 3階建 Aterm WG1800HP2
NEC Aterm WG1800HP2
メーカー: NEC
NEC Aterm WG2600HP2
NEC Aterm WG2600HP2
メーカー: NEC
BUFFALO 無線LAN親機 11ac/n/a/g/b 1733+800Mbps Giga ブラック【 Nintendo Switch動作確認済】 WSR-2533DHP-CB
BUFFALO WSR-2533DHP-CB
メーカー: バッファロー

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly