「ニンテンドーゾーン / ニンテンドー3DSステーション」が2月いっぱいでサービス終了

任天堂は「ニンテンドーゾーン」および「ニンテンドー3DSステーション」のサービスを、2020年2月28日をもって終了します。

「ニンテンドーゾーン」は任天堂が2009年6月にサービスを開始したサービス。

設置場所ではニンテンドーDSやニンテンドー3DS、Nintendo Switchに内蔵されているワイヤレス通信機能を使って無料でオンライン機能を利用できるほか、更新データの受け取り、追加コンテンツのダウンロード、お店や商品の情報、クーポンなど、設置エリアにあわせたオリジナルコンテンツを楽しむことができました。

「ニンテンドー3DSステーション」は、ニンテンドー3DSシリーズのTVCMや紹介映像、3DSシリーズに関する情報など、様々なコンテンツを楽しめるシステム。「ニンテンドーゾーン」も利用することができました。

「ニンテンドー3DSステーション」の筐体は徐々に撤去が進んでいたようですが、2020年2月28日をもって完全に終了、順次撤去となります(店舗によっては28日より前に撤去されている場合もあるようです)。

ポケモンセンターや一部店舗では引き続きインターネット接続サービスを利用できる

なおこれらのサービス終了後も、ポケモンセンターや一部店舗のゲーム売り場に設置している無線アクセスポイントで、引き続き無料インターネット接続サービスを利用できます。

無線接続を利用可能な店舗は任天堂公式サイトのこちらのページより確認できます(※店舗の状況により、予告なくサービスを中断している場合があります)。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。