遂にキタ!
Pharrell Williams率いるN.E.R.D.が約4年ぶりにアルバム『Seeing Sounds』をドロップ!!ネプチューンズもファレルソロもいいけどN.E.R.D.の音が一番好きな自分です。一時は活動休止だなんだと騒がれていたのでもう新作を聴けないのかと思っていたら、活動休止宣言はいつの間にか撤回されていたんですね。よかった。


N.E.R.D. - Seeing Sounds
Seeing Sounds
N.E.R.D.
発売日:2008.06.11
01. Time For Some Action
02. Everyone Nose (All the Girls Standing in the Line for the Bathroom)
03. Windows
04. Anti Matter
05. Spaz
06. Yeah You
07. Sooner or Later
08. Happy
09. Kill Joy
10. Love Bomb
11. You Know What
12. Laugh About It
13. Everyone Nose (All the Girls Standing in the Line for the Bathroom) [Remix
14. Laser Gun Carrying

タイトルは「”シネスシージア”(=共感覚)という神経学の現象からというとっているそうで、人間が”音”を聴いて自然とイマジネーションを浮かべる”あの感覚”をコンセプトに置いて制作されたそう。馴染みのない言葉でしたが、「ある感覚刺激によって別種の感覚が不随意的に誘発される現象」と言われれば、なんとなく伝わったようなそうでもないような。”音”で”味覚”を感じたり、”味”から”触覚”が喚起されたり。興味深いですね。

そうするとジャケットのキングコングみたいなモンスターは=彼らのサウンドを聴くことによって視覚化されたモノってことになるんでしょうかね。

あらゆる音楽を取り込んで、彼らのフィルターを通して制作された楽曲は、HipHop主体ながらこれまで通りジャンルの壁を取っ払うまさにミクスチャー!

全曲ヤバいんですが”Kill Joy”が特に。速めBPMで畳み掛けるような展開が良いです。

公式サイトでは全曲試聴+2曲目の「Everyone Nose」PVフル視聴の太っ腹。

関連作品
Seeing Sounds Fly or Die In Search of
■3rd album:N.E.R.D. / Seeing Sounds
■2nd album:N.E.R.D. / Fly or Die
■1st album:N.E.R.D. / In Search of

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で