Nintendo Switchは、撮影したスクリーンショットや動画を、SNSへ投稿しシェアすることができます。今のところ対応しているSNSはTwitterとFacebook。このページではNintendo SwitchにSNSを登録・変更・解除する方法を紹介しています。

Nintendo Switch、SNSへ投稿するためSNS連携する方法

  1. 連携するSNSへの登録を済ませておきます。
  2. Nintendo Switch を起動し、HOMEメニュー左上から、設定変更するユーザーアイコンを選択。もしくはHOMEメニューの「設定」>「ユーザー」から設定変更するユーザーを選択します。
  3. 「ユーザー設定」にある「アルバム」>「SNSへの投稿設定」を選択します。
  4. SNSへの投稿設定画面が開きます。連携したいサービスの「連携する」を選択します。
  5. 選択したサービス画面が開くので、案内にしたがってログインしたり連携を許可します。
  6. 連携が完了したら、連携したサービスのアイコンの横にユーザー名が表示されます。

別のアカウントと連携したい、連携を解除したい

連携を解除したいときは、同じ手順でSNSへの投稿設定画面まで進み、SNSアカウントの「連携を解除する」を選択します。別のアカウントと連携したいときは、いったん連携を解除したあとで、あらためて「連携する」を選択し、登録手順を進めます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible