昨年7月に配信がはじまった『ポケットモンスター』のリアルワールドゲーム『Pokémon GO (ポケモンGO)』(iOS/Android)。今年に入って韓国でも配信が開始となるなど、世界の様々な国と地域で遊ぶことができますが、配信開始から現在までの累計販売売上が10億ドルを突破したことが、調査会社の調べにより明らかになりました。

ポケモンGOの累計販売金額が10億ドルを突破

『ポケモンGO』の世界10億ドル突破を報告した SensorTower によると、配信から7ヶ月目での到達はモバイルゲームアプリ史上最速。2016年3月にリリースされた Supercell の人気ゲーム『Clash Royale』も累計で10億ドルに接近してはいるものの、『ポケモンGO』と同じ期間の比較では推定5億5000万ドルでした。

『ポケモンGO』のゲーム内売上は、7月に1日1800万ドルを販売した頃と比較すると落ち着いており、最近では1日に150万ドル〜250万ドル程度と推定。

期間限定のハロウィンイベントや複数イベント・キャンペーンが重なった年末年始に売上が伸びたことを考えると、第2世代の本格解禁も控えていますし、1周年へ向けてさらに売上を伸ばしていく余地はありそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で