マーベラスUSAは6日、2014年2月に国内発売したニンテンドー3DS用ソフト『牧場物語 つながる新天地』について、これまで海外での『牧場物語』ブランドとして長く親しまれてきた『Harvest Moon』を用いず、新シリーズタイトル『STORY OF SEASONS』へ変更してリリースすると発表しました。

マーベラスの発表によると、海外で新たに発売される『牧場物語』シリーズブランドは『STORY OF SEASONS』に統一。今後、従来の『Harvest Moon』は使用しないとのこと。また、他社から発売される『Harvest Moon』を冠する新作は、発表されているものを含めて『牧場物語』シリーズの商品ではないと明言しています。

『Harvest Moon』といえば、海外ナツメから最新作『Harvest Moon: The Lost Valley』が発表されたばかりですが、マーベラスの発表により、この新作は『牧場物語』シリーズ直系ではない独自シリーズの新作という扱いに。SFCの第1作から20年近く海外で親しまれてきた『Harvest Moon』ブランドですが、今後は別の道を歩むことになります。

『STORY OF SEASONS(牧場物語 つながる新天地)』はXSEED GAMESから、2014年冬に北米地域向けに発売予定です。

牧場物語 つながる新天地
牧場物語 つながる新天地
メーカー: マーベラスAQL
ジャンル: ほのぼの生活ゲーム
発売日: 2014年2月27日
プレイ人数: 1人(通信プレイ時: 最大4人)
対応: ローカルプレイ、インターネット、すれちがい通信

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で