Wii U/3DS独占タイトルとして、セガから今秋リリース予定の『ソニック ロストワールド』ですが、海外セガの商品紹介ページからから新たなゲームディティールが判明しています。

新しい動き

ソニックはかつてないほど動きます。電光石火のスピードで障害物を跳び越え、自由に走り、壁をも駆け、アイランド間はスカイダイブ。さらにスピンダッシュが復活します。

カラーパワー

カラーパワーは新しく、また改良されています。ソニックは空を跳べるようになり、レベルを引き裂き、敵を爆発させたりもします。ソニックはこれまで以上にパワフルです。

新たな世界

様々な爽快感のあるレベルを駆け抜ける。大規模で刺激的なコース、広大な地下トンネルや空中にある巨大な構造物の内部や外側、上下逆さまになったり、を探索します。

ボスバトル

ソニックのアクションとパワーアップを試行錯誤して、ダイナミックなボスバトルで邪な六鬼衆(Deadly Six)のそれぞれと戦う。

マルチプレイ

高速マルチプレイヤーレースで友達と競争。超競争力のあるレベルとモードで彼らをやり込める。究極のスーパーソニック対決です。

Wii U版ならではの特徴

傾きやタッチ、狙いを定めるなど、Wii U GamePadを用いた独占的なカラーパワー。GamePad単体操作「Off-TV Play」で完全にゲームをプレイ。世界中のプレイヤーとMiiverseを通じてアイテムをシェアしたりチャージしたり。

一緒にプレイ

友達はガジェットをラジコン操作して敵や障害物を壊してソニックを手助け。またテレビ画面とGamePad画面を使った対戦レースを楽しめます。

ニンテンドー3DS版ならではの特徴

携帯機版ソニックとして初めて完全な3D画面を構築。3DS版だけのカラーパワーを発揮。独占的なスペシャルステージ。モーションセンサーを使う傾き操作で身の毛のよだつレベルをナビゲートし、捕まえにくいカオスエメラルドを取得。

ソニックを手助けするラジコンガジェットを作ったりカスタマイズ。

ローカル、およびオンラインを通じた友人とのマルチプレイ。

ガジェットはWii U/3DS間で共有。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で