2017年5月に発売予定の Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) 版『マインクラフト』、『Minecraft: Nintendo Switch Edition』について、マップサイズやフレームレート、Wii U 版からのデータ引き継ぎといった情報が明らかになっています。

世界の大きさは Wii U 版と比較して巨大に、フレームレートも 60fps (秒間60フレーム) で動作します。また Wii U 版から Switch 版へのデータ移行も実装予定とされています。

マインクラフトのマップ:Switch 版はミディアムサイズ

『Minecraft: Wii U Edition』のマップサイズは、PlayStation 3 や Xbox 360、PS Vita と同じ「864 × 864」(864*864が1枚)でした。これが『Minecraft: Nintendo Switch Edition』では、最大「3072 × 3072」(1024*1024が9枚)の広さになりました。ちなみに、PlayStation 4 や Xbox One 版は「5120 × 5120」(1024*1024が25枚)。また秒間60フレームで動作することも明らかになっています。

リリース時のゲーム内容

Switch 版のゲームコンテンツは、リリース時点では1月のアップデートと同内容。その後、ほどなくして他機種版に追いつくということです。

『Minecraft: Nintendo Switch Edition』には、Wii U 版と同じく「スーパーマリオ マッシュアップパック」が収録。任天堂プラットフォームならではのマリオの世界観でモノづくりを楽しむことができます。

Wii U 版から Switch 版へのデータ移行

リリースと同時ではないものの、Wii U 版から Switch 版へのデータ移行を実装予定だと言われています。PSプラットフォームと同じように、任天堂プラットフォームでも機種をまたいで、Wii U 版で遊んでいた内容を引き継いで、さらに広い世界で遊べるようになります。

ストーリーモードも発売予定(海外)

『マインクラフト』ユニバース作品は、本編だけでなく、Telltale Games によるアドベンチャーゲーム『Minecraft: Story Mode – The Complete Adventure』も Nintendo Switch で発売予定(海外、発売日未定)。『Story Mode』には、シーズン1の5つのエピソードと、アドベンチャーパスとして配信された3つの追加エピソードが収録されています。

『Minecraft: Nintendo Switch Edition』は、2017年5月12日に、まずはデジタル版がニンテンドーeショップで配信開始予定。パッケージ版も後日発売予定です。

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
Nintendo Switch
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-03-03

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で