連日の契約発表。

コナミは17日、ドイツのブンデスリーガに所属し、8回のリーグ優勝を経験している名門チーム「ボルシア・ドルトムント」と、『ウイニングイレブン』を含むサッカーゲームにおけるオフィシャルパートナー契約を締結したと発表しました。契約は16/17シーズンからの4年間。

今回の契約により、『ウイニングイレブン2017』にてホームスタジアム「ジグナル・イドゥナ・パルク」(発売後に無料配信されるデータパックで追加予定)が搭載される他、BVBのロゴ、最新ユニフォーム、香川真司やピエール=エメリク・オーバメヤンら所属選手たちが忠実に再現。

加えて、スタンドからのサポーターのチャントも、今まで以上にリアルになって収録されるということです。

クラブとしてコナミとオフィシャルパートナー契約に合意したドルトムントですが、所属するマルコ・ロイスはEA SPORTSの『FIFA 17』のアンバサダーの1人に起用。カバープレイヤーにも選ばれています。

『ウイニングイレブン2017』は2016年9月15日に発売予定。

ウイニングイレブン2017
メーカー: コナミ
開発: ウイニングイレブンプロダクション
ジャンル: サッカー
発売日: 2016-09-15
プレイ人数: PS4版1-4人(オンライン時:最大22人)/PS3版1-7人(オンライン時:最大22人)

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly