コナミとイングランド・プレミアリーグのリヴァプールFCは16日、サッカーゲーム『PES(Pro Evolution Soccer, ウイニングイレブン)』シリーズにおいて3年間のグローバルパートナーシップを締結したと発表しました。

今回の契約締結により、『ウイニングイレブン2017』にてリヴァプールの公式ユニフォームが再現されるほか、ホームスタジアム「アンフィールド」がメインスタンド改修後のデザインで搭載(発売後に予定される無料配信のデータパックにて配信予定)。さらに、アンセム「You’ll Never Walk Alone」も収録されます。

PES 2017 ウイイレ2017 リヴァプールFC アンフィールド
コナミによると、『ウイイレ2017』から搭載される「コンセプトアレンジ」を用いることで、ユルゲン・クロップ監督が採用する素早いトランジション(攻守の切り替え)によるプレス戦術「ゲーゲンプレス」の再現も可能。

また「myClub」モードでは、ロビー・ファウラーやイアン・ラッシュなどレジェンド選手を獲得できるプロモーションが実施。その他にもファンが楽しめる施策を予定しているということです。

『ウイニングイレブン2017』は2016年9月15日に発売予定。

ウイニングイレブン2017
メーカー: コナミ
開発: ウイニングイレブンプロダクション
ジャンル: サッカー
発売日: 2016-09-15
プレイ人数: PS4版1-4人(オンライン時:最大22人)/PS3版1-7人(オンライン時:最大22人)

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly