【au PAY】ヴィレッジヴァンガード店舗で対応開始

書籍だけじゃなく様々な雑貨やCD、面白アイテムなどが並ぶ “遊べる本屋” ヴィレッジヴァンガードにて、KDDI のスマホ決済サービス「au PAY」を支払いに利用できるようになりました。 対象店舗は13店舗からスタートしています。今後、順次拡大予定。

【au PAY】7月は誰でも毎日4%還元、三太郎の日(3日・13日・23日)なら最大13%ポイント還元

政府のキャッシュレス・ポイント還元事業は当初の予定通り2020年6月30日をもって終了となりましたが、au のスマホ決済サービス「au PAY」は2020年7月も引き続きポイント還元キャンペーンを実施します。 7月はキャンペーンページでエントリーした上で、対象の Ponta 提携店舗で au PAY を利用すると、誰でも毎日4%還元(200円ごとに8ポイント)。通常は0.5%なので+3.5%還元と

【au PAY】ローソン銀行の口座からチャージ可能に

2020年6月29日より、ローソン銀行の口座から「au PAY 残高」へチャージすることができるようになりました。ローソン銀行の即時口座決済サービスを利用して行います。 ローソン銀行の即時口座決済サービスは、ユーザーの金融機関口座から決済アプリや電子マネーなどへ即時チャージすることができるサービスです。ローソン銀行ATMで本人認証を行った上で、「au PAY アプリ」で口座登録を完了することで利用

【au PAY】獲得したはずのPontaポイントが貯まらない、反映されるタイミングは?

au の共通ポイントサービスが、au WALLET ポイントから Ponta ポイントへと変更になりました。 au 利用料金などであっても au WALLET ポイントが貯まることはなくなり、今後は Ponta ポイントが加算されていくことになります。 au PAY の支払いで貯まるポイントも Ponta ポイントになりました。のはずですが、気のせいかなんだか貯まりにくい?いや反映されるタイミング

【au PAY】請求書支払い対応サービスが拡大中、2020年7月時点で利用できる対応支払先

auのスマホアプリ決済「au PAY」では、公共料金等の請求書支払いを「au PAY 残高」を使ってその場で可能になる「au PAY(請求書支払い)」が、3月31日よりはじまっています。 電気・ガス料金などの公共料金であったり、ショッピング代金などの請求書(払込票)をコードリーダーで読み取り、au PAY残高で支払いができるサービスです。支払い200円ごとに1ポイント貯まります。 サービス開始当初

【au PAY】プリペイドカードを紛失した、使えなくなったなどしたときの対処方法、再発行手数料は?残高はどうなる?

au PAY プリペイドカード(au WALLET プリペイドカード)を紛失した、カードが折れてしまた、磁気不良で使えない、汚れて使えなくなったなどした場合、お問い合わせ窓口まで連絡することで再発行してもらうことが可能です。 再発行手数料は無料です。 そのときチャージしていた電子マネー残高は、新しいカードに自動的に引き継がれます。

【au PAYカード】auユーザー以外でも利用可能に、au PAY残高チャージのポイント付与は1%還元にアップ

KDDIとKDDIフィナンシャルサービスが発行するクレジットカード「au PAY カード(旧au WALLET クレジットカード)」「au PAY ゴールドカード(旧au WALLET ゴールドカード)」が、2020年5月21日からauユーザー以外であっても申し込み・利用ができるようになりました。 特典内容も変更となり、ポイントを貯めやすくなりました。

5月21日から「au WALLETポイント」が「Pontaポイント」に変更、「au PAY」などauサービス利用でもPontaポイントが貯まる・使える

au WALLET ポイント → Pontaポイントへ移行開始。 KDDI (au) の共通ポイントサービスはこれまで「au WALLET ポイント」が運営・提供されてきました。かねてからのアナウンス通りに、2020年5月21日から「Pontaポイント」への変更がはじまりました。 これにより、「Pontaポイント」が貯まる/使えるシーンが通信や金融、キャッシュレス決済などの分野にも広がるほか、KD

【au PAY】公共料金等の支払いなど「請求書支払い」の手順、利用で 0.5%分ポイント還元

KDDIのスマホアプリ決済サービス「au PAY」にて、3月31日より公共料金などの請求書支払いができるようになります。請求書(払込票)に記載されたバーコードをアプリで読み取ることで、その場で「au PAY 残高」から支払いが可能。 24時間いつでも支払いができるので、電気やガス、水道の支払いを請求書払い(払込票)で行っている場合、支払いのために外出したり、現金を引き出す手間や時間、現金引き出しの