『マリオ』『ゼルダ』『メトロイド』『F-ZERO』など印象的なゲームミュージックをアカペラで大胆アレンジ

ゲームミュージックのファンメイドアレンジがアップされることは珍しくはありませんが、アカペラで、しかも全てのパートを独りでこなす長髪と髭の歌い手Smooth McGroove氏の技術がユニークかつ凄まじいです。


Smooth McGroove氏は、YouTubeなどでビデオゲームミュージックのアカペラアレンジを愛猫チャールちゃんとともに手掛けるアーティスト。凄まじい歌唱力でボイスパーカッションなどのリズム隊から主旋律までを1人でこなし、音楽を作り上げていきます。McGroove氏の美しいアカペラは以下からご覧ください。

F-Zero – ミュートシティ

http://youtu.be/l7nVJbI9bhU&w=650

スーパーマリオ

ゼルダの伝説

ドンキーコング

マリオカート

メトロイド

星のカービィ

McGroove氏は、任天堂以外にもカプコンの『ロックマン』『ストリートファイター』やスクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジー』などの音源もアカペラでアップしています。またiTunesでも配信されています。

share