自社 IP の積極活用を掲げ、ゲームだけでなく、ユニクロレスポートサックシュウウエムラといったアパレルや化粧品ブランドとのコラボも増えてきた任天堂。今度はアメリカの高級百貨店ブルーミングデールズとのコラボレーションが行われています。

任天堂とそのキャラクターをモチーフとする様々な商品で構成される「LET’S PLAY」と題された春コレクションが、マリオの日(MAR10 DAY)から販売開始。

オンラインと実店舗の両方でアイテムを購入でき、それぞれでドットマリオの世界が広がっているようです。

コレクションはシャツやポロシャツ、Tシャツ、トレーナー、パーカー、靴、パンツ、帽子、水着、靴下、ポーチ、タンブラー、浮き輪、リュックサックなど様々な商品が取り揃えられています。このコレクションで全身コーディネートできるほか、アクセサリーや雑貨も揃います。

参加ブランドもギットマン・ヴィンテージ、ソブリンコード、ブリックタウン、ケネスコール、トミージーンズ、ポール・スミス、マーク・ジェイコブスなど多彩。

ドット絵が散りばめられているシャツとか、ドンキーコングのシャツとか。ワンポイントだけドット絵が入っているパーカーもかわいい。

テレサやパックンフラワーのパーカーやキノコまみれのトレーナー、両腕にマリオ・ルイージのドット絵が描かれたパーカーなんかもあって面白いです。

ちなみに今回ご紹介したブルーミングデールズのオンラインストアは日本への発送にも対応。価格もJPY(日本円)表示で良心的。カートに入れた後、購入手続きの画面は日本語で進められるので、海外ショップ利用時の不安も和らぎます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で