任天堂、『ドラガリアロスト』は11月30日15時でサービス終了。払い戻しに関するアナウンスも

2022年3月に、メインストーリー完結後に一定の期間を経てサービスを終了することが発表されていた任天堂のスマホ向けRPG『ドラガリアロスト』。サービス終了日時が「2022年11月30日15時」に決定したことがアナウンスされています。

ドラガリアロスト、11月30日にサービス終了

サービス終了にともない、ドラゴンダイヤの販売は2022年8月30日15時をもって終了。さらに2022年10月31日をもって、「ショップ」でのドラゴンダイヤの消費で入手できる育成アイテム・パックの販売も終了となります。なお召喚や聖城、スタミナ回復、共闘の翼回復、コンティニューにおけるドラゴンダイヤの消費はサービス終了まで可能です。

2022年11月30日15時のサービス終了後は、アプリを起動してもサービスが終了した旨を通知する画面が表示され、ゲームをプレイすることはできません。

サービス終了後、資金決済法に基づき、日本円で購入した未使用の有償ドラゴンダイヤを対象に払い戻しが行われます。払い戻しの受付、手順の詳細は、サービス終了後に『ドラガリアロスト』公式サイトにて案内されます。お待ち下さい。

本人様認のため、払い戻しは『ドラガリアロスト』アプリ内のフォームから申請する必要があります。未使用の有償ドラゴンダイヤを所有している場合、払い戻しが完了するまではアプリをアンインストールしないようにしてください。

未使用の有償ドラゴンダイヤの確認方法は次のとおり。

マイページ内「メニュー」>「その他」>「購入情報」>「所持 有償ドラゴンダイヤ」

『ドラガリアロスト』は任天堂とサイゲームスが運営するスマホ向けRPG。スマホ発の新規 IP として 2018年9月27日よりサービスを開始しました。

『ドラガリアロスト』のサービス終了により、任天堂のスマホ向けゲームアプリは『ファイアーエムブレム ヒーローズ』『マリオカート ツアー』『どうぶつの森 ポケットキャンプ』『スーパーマリオ ラン』『ピクミン ブルーム』の 5 タイトルとなります。

ゲームアプリとは別に、Nintendo Switch と連携する「Nintendo Switch Online」と「Nintendo みまもり Switch」、トピックスの最新情報をチェックしたりマイニンテンドーストアでの買い物を楽しめる「My Nintendo」アプリが配信されています。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。