『ドクターマリオ ワールド』は7月10日配信開始、キャラクター・ボリューム・SNS連携・課金要素

任天堂は18日、今夏配信予定としていたiOS/Android向けゲームアプリ『Dr. Mario World (ドクターマリオ ワールド)』について、7月10日に配信開始すると発表しました。ダウンロード価格は無料(アイテム課金有り)。

本アプリは任天堂とLINEのゲームアプリ事業における協業で生まれたアプリ。同じ色を3つそろえてウイルスを退治する人気の落ちものパズルゲーム『ドクターマリオ』のスマホ版です。

ドクターマリオ ワールド

『ドクターマリオ』のスマホ版となる『ドクターマリオ ワールド』は、上からカプセルが落ちてくる従来版とは逆に、下からプカプカ浮いてくる赤、青、黄色のカプセルを操作し、同じ色をタテ・ヨコ3つ揃えてウイルスを消すパズルゲームです。ステージごとに使えるカプセルの数が設定されていて、使い切る前にウイルスを全て消すことができればステージクリアとなります。

ウイルスと同じ色のカプセルを揃えるだけでなく、赤甲羅を当てて消すなどマリオ、マリオカート要素も登場。新しいドクマリを体験できます。

初期の冒険の舞台は5ワールド200ステージ以上。定期的に新しいワールドが追加され、遊べるステージが増えていきます。

SNSと連携

『ドクターマリオ ワールド』はSNSと連携。LINEやFacebookと連携して、ハートを送りあってスタミナを回復したり、ゲームの進行具合を競ったりすることができます。またオンラインで直接対戦する「VSモード」も搭載。

対応端末

iOS

iOS 11.0 以降
64ビットCPUのiPhone(iPhone 5s以降)/iPad/iPod touchに対応

Android

Android OS4.4以降を搭載したスマートデバイス(スマートフォン/タブレット)

※2GB以上のRAMを搭載した端末を推奨

対応言語

日本語・英語・フランス語・スペイン語(北米/欧州)・ポルトガル語(ブラジル)・ドイツ語・イタリア語・韓国語・中国語(繁体字/簡体字)の11言語

ドクター(キャラクター)

『ドクターマリオ ワールド』ではマリオの他にも、ルイージやピーチ、キノピオ、ヨッシー、クッパなどマリオシリーズのキャラクターがドクターとして登場。ドクターはそれぞれ固有のスキル(たとえばドクターピーチなら「ランダムに縦1列を消す」)を持っていて、ステージ攻略に役立てることができます。

課金要素

アプリは無料でダウンロードして遊ぶことができますが、「ダイヤモンド」という課金要素があります。

ダイヤはショップで購入することができ、コンテニューやアイテムとの交換、ハートの回復、新しいドクター(キャラクター)のスカウトなどに使うことができます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。