Nintendo Switch Online加入者特典として無料で提供されているパズルゲーム『テトリス99』が、パッケージ版としても登場しました。

パッケージ版には、有料配信されている追加コンテンツ「コンプリートパック」が収録されているほか、「Nintendo Switch Online利用券(個人プラン12か月)」が付属します(利用券の登録期限は2020年1月30日まで)。

このページでは、パッケージ版と無料配信されているダウンロード版との違いについて紹介しています。

テトリス99にパッケージ版が登場

Nintendo Switch Online加入者向けに配信中のテトリス×バトロワなパズルゲーム『テトリス99』に、パッケージ版も登場です。

発売日:2019年8月9日
価格:3,148円+税

パッケージ版は有料追加コンテンツとして配信されている「コンプリートパック」があらかじめ収録されているため、購入後すぐにオフラインで、「CPUバトルモード」や「マラソンモード」をプレイすることが可能(第1弾はソフト内に収録。第2弾は配信開始後にアップデートで追加)。

加えて「Nintendo Switch Online利用券(個人プラン12か月)」も付属(パッケージ内にコードが印字された用紙が付属しています)。加入すると、メインモードで他プレイヤーとのオンラインバトルを楽しむことができます。

通常、DLCは1,000円、Nintendo Switch Online12か月利用券は2,400円で販売されています。ダウンロード購入する場合とパッケージ版とで差がつかない価格設定となっています。

パッケージ版とダウンロード版の違い

 パッケージ版ダウンロード版
TETRIS 99 -Switch
価格3,148円+税無料
(NSO加入特典)
追加コンテンツ別途購入
備考Nintendo Switch Online個人プラン12か月券 付属

ちなみに『テトリス99』パッケージ版発売日の前日8月8日には、『ぷよぷよ』と『テトリス』を楽しめる『ぷよぷよテトリスS』の価格改定版も発売予定。タイミングが丸かぶりです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で