楽天と西友は、ドローンを使った離島への配送サービスを、7月4日より約3か月の期間限定で実施します。配送場所は神奈川県横須賀市にある東京湾唯一の無人島「猿島」。ドローンを使い、「西友 リヴィンよこすか店」から商品を届けます。

離島における一般利用者を対象としたドローンによる商用配送サービスは、国内初の取り組み事例。

東京湾唯一の無人島である「猿島」は、年間20万人が来島する人気の観光地。島では貴重な歴史遺産を散策できるだけでなく、バーベキューや釣り、海水浴などを楽しむことが可能。

横須賀中央駅から徒歩と船を使い約30分で着くアクセスの良さもあり、無人島とはいうものの、非常に多くの地元の方や観光客で賑わっています。

今回のサービスでは、猿島対岸に位置する「西友 リヴィンよこすか店」で取り扱うバーベキュー用の生鮮品を含む食材や飲料、救急用品など約400品目の商品を「楽天ドローン」専用アプリから注文可能。支払いは「楽天ペイ(オンライン決済)」で行います。

送料は500円。

購入した商品は「楽天ドローン」の専用ドローンによって、指定された時間に、猿島内のドローン着陸ポートへと配送されます。

今回の配送サービスで使用するルートは、主に海上を飛行するため、より安全性を保ったうえでドローン配送を実施することができるとのこと。

「横須賀市の離島へのドローン配送サービス」概要

実施期間

2019年7月 〜 2019年9月の木・金・土曜日(注文受付開始:各実施日の0時)
※実施日は、運用都合上変更となる可能性があります。変更の場合は楽天ドローンHPおよびアプリ上にて案内。

利用方法

  1. 注文者自身のスマートフォンに「楽天ドローン」アプリをダウンロードし、楽天IDでログイン。
  2. アプリ内の約400品目の商品から希望の商品を指定し、提示されるお届け可能時間から受け取り希望時間を選択。「楽天ペイ(オンライン決済)」で支払いを行うと、注文が完了します。
  3. 配送ステータスは、アプリ上で確認でき、商品が到着するとアプリのプッシュ通知が届きます。

配送料

500円(税込)※商品代金とは別途加算。

主な商品

精肉、野菜、酒、飲料、消耗品、絆創膏などの救急用品など
※雨天や強風などの悪天候時には運用を中止。

実施主体

楽天株式会社、合同会社西友

実施協力

株式会社トライアングル

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で